夕刊フジ×銀座セカンドライフ 共同企画

【定年起業への挑戦】女性ならではの視点生かした「エンディングノートの家庭教師」

更新日:2017.08.14

写真

伴行恵(ばん・ゆきえ)さん(51)は新卒で大手不動産会社に入社し、お客さまとの接点を多く持ちたいと営業配属を希望しました。10年ほど第一線で活躍し、結婚を機に専業主婦の道を選びましたが、まだまだ働きたい思いを抱えていたそうです。

 30代半ばのとき、再び不動産関連会社で働くチャンスが訪れました。そこで不動産の知識と経験が身につき、起業イメージが湧くきっかけになったそうです。

 「バブル崩壊時のことですが、老後の資金確保のために自宅を売却しようとしたシニアのお客さまに満足いくお手伝いができなかったことが心残りです。そうした思いから、自分の知識と経験を生かしてシニアライフのサポートを仕事にしたいと思い立ったのです」

 伴さんは新卒時に宅建の資格を取得しましたが、さらにFPや相続士などの資格も取り、2015年2月、「オフィスBAN」(http://www.office-ban.biz/)を立ち上げました。

 業務の中で特徴的なのは「エンディングノートの家庭教師」という、女性ならではの視点を生かしたサービスです。終活としてエンディングノートを書く人が増えていますが、実際にはなかなかうまく書けないもの。そこで、1回2時間でエンディングノートの作成を手伝い、それをきっかけにシニアライフの設計図を作ってもらうというサービスです。

 「不動産名義の整理や相続財産の整理、荷物や通帳の整理など、さまざまな課題が出てきます。自宅の売却や住み替えもそうですね。不動産知識があることに、とても安心していただけています。今までの経験を生かせるサービスだと使命を感じています」(取材・構成 藤木俊明)

銀座セカンドライフ株式会社 代表取締役 片桐実央 プロフィール

片桐実央

起業コンサルタント、行政書士、FP、銀座セカンドライフ代表取締役。

シニア起業支援会社の先駆けとして、起業セミナーや交流会の開催、レンタルオフィスの運営、事務サポートを展開。

著書に『「シニア起業」で成功する人・しない人~定年後は、社会と繋がり、経験を活かす~』(講談社)、『片桐実央の実践! ゆる起業』(同友館)、『あおもりシニア起業ハンドブック』(青森県)、『50歳からの人生がもっと楽しくなる仕事カタログ』(マガジンハウス)、『かながわシニア起業ハンドブック』(神奈川県)、他。

著書一覧

初心者のためのセカンドライフ起業スクールハンドブック『初心者のためのセカンドライフ起業スクールハンドブック』(神奈川県生涯現役促進協議会)
かながわシニア起業ハンドブック『かながわシニア起業ハンドブック』(神奈川県)
あおもりシニア起業ハンドブック『あおもりシニア起業ハンドブック』(青森県)

4697

住所と仕事机がほしい!
フリーデスク【月額9,980円】:お得な大人気プラン。東京駅・銀座駅・新宿駅・池袋駅・横浜駅・桜木町駅・武蔵小杉駅の拠点を、「8店舗 全部利用できる」
登記や名刺の住所が欲しい!
バーチャルオフィス【月額3,990円】:郵便物の受け取り・保管。予約すれば会議室も利用可能。「起業スタートに役立つ」
事務所を確保したい!
個室【月額52,500円】:鍵付きの専有スペース。ネット電源は完備。「即スタート 机・椅子・本棚付き」

8拠点がすべてご利用可能!

東京アントレサロン
東京駅3分 日本橋駅3分
銀座アントレサロン
銀座駅5分 東銀座駅2分 新橋駅6分
新宿アントレサロン
新宿三丁目駅1分 新宿駅8分 新宿伊勢丹4分
池袋アントレサロン
JR池袋駅5分 東京メトロ池袋駅6分
横浜アントレサロン
横浜駅4分 駅地下街直結
川崎アントレサロン
桜木町アントレサロン
武蔵小杉アントレサロン

内覧ご予約・お問い合わせ

メルマガ登録 アントレサロン通信

ページのトップへ