起業家・経営者インタビュー

「オーディオをもっと身近に」57歳、早期退職で起業を決意

更新日:2015.10.20

ハイレス・ミュージック株式会社 代表取締役 鈴木 秀一郎 氏

「スタジオでアーティストが聴いている音楽のクオリティをそのまま誰でも楽しんでもらいたいです」

01

ハイレス・ミュージック株式会社

代表取締役 鈴木 秀一郎 様

2014年10月10日に57歳で起業したのがハイレス・ミュージック株式会社(東京都中央区)鈴木秀一郎社長だ。鈴木社長は大手音響メーカーでマーケティングや商品企画などを経験していた。定年後は起業しようと考えていた鈴木社長は、定年退職を迎える前に早期退職制度を利用し、32年勤めていた同社を退職。起業というイメージを抱きながらも行動に移せなかった鈴木社長だが、ある時受講した起業セミナーで銀座セカンドライフの片桐社長の講演を機に、その意識は変わった。「片桐社長は一攫千金を狙いに行くのではなく、今までの経験を生かし長く出来る事業をし、自分の出来る事を自分の出来る範囲でやってみてもいいとおっしゃっていました。その言葉を機に、それまでの肩の力が抜け、自分が取るべき行動が見えました」 そんな鈴木社長が設立したのが、英国のオーディオメーカー「メリディアン」を日本正規代理店として輸入、販売をするハイレス・ミュージックだ。メリディアンは大手音響メーカー時代から付き合いがあり、日本での代理店を探していた。鈴木社長も英国の使いやすく音質やデザインのクオリティにも妥協しないオーディオ機器を日本で広めたいという思いがあった。こうして鈴木社長の経営者としての人生がはじまった。今後の課題は販路の拡大だ。機械に詳しくない人にとってマニアが通う専門店の敷居は高い。身近な家電量販店では自分の好きな音楽で、ゆっくり試聴することが出来ない。音楽好きな人にブランド認知を広げ「音楽のクオリティ」を体験してもらう土壌を整える。 それこそが同社の存在価値とも言えるのだ。 「スタジオでアーティストが聴いている音楽のクオリティをそのまま誰でも楽しんでもらいたいです」

会社概要

ハイレス・ミュージック株式会社
所在地:東京都中央区銀座7-13-6サガミビル2階
電 話:03-6805-2027
URL:http://www.hires-music.jp/

4115

住所と仕事机がほしい!
フリーデスク【月額9,980円】:お得な大人気プラン。東京駅・銀座駅・新宿駅・池袋駅・横浜駅・桜木町駅・武蔵小杉駅の拠点を、「8店舗 全部利用できる」
登記や名刺の住所が欲しい!
バーチャルオフィス【月額3,990円】:郵便物の受け取り・保管。予約すれば会議室も利用可能。「起業スタートに役立つ」
事務所を確保したい!
個室【月額52,500円】:鍵付きの専有スペース。ネット電源は完備。「即スタート 机・椅子・本棚付き」

8拠点がすべてご利用可能!

東京アントレサロン
東京駅3分 日本橋駅3分
銀座アントレサロン
銀座駅5分 東銀座駅2分 新橋駅6分
新宿アントレサロン
新宿三丁目駅1分 新宿駅8分 新宿伊勢丹4分
池袋アントレサロン
JR池袋駅5分 東京メトロ池袋駅6分
横浜アントレサロン
横浜駅4分 駅地下街直結
川崎アントレサロン
桜木町アントレサロン
武蔵小杉アントレサロン

内覧ご予約・お問い合わせ

メルマガ登録 アントレサロン通信

ページのトップへ