起業家・経営者インタビュー

気象予報士歴30年の経験を基盤に業界の未来のため後進育成

更新日:2016.06.22

株式会社スカイデータ 代表取締役 今野 忠雄 氏

今後は、若手予報士の活躍機会創出を行い、優秀な後進の育成をしたい

01

株式会社スカイデータ

代表取締役 今野 忠雄 様

 気象情報分析・予測を行うスカイデータ(東京都中央区)の今野忠雄社長は気象予報士歴30年超のベテランだ。専門知識を生かし、関連事業者の業務支援を多々手掛けてきた。

 大学卒業後は気象情報分析を行う企業へ就職。45歳で独立し同業の会社を9年経営した後、機械メーカーに入社し新規事業の気象環境事業部で配属された6年後、定年退職を迎えた。これを機に再度、専門知識を生かしたコンサル業務で起業する道を選んだ。

 現在、気象予報士が行う気象情報の分析・予測は、ビッグデータ技術の登場で、より緻密で精度高い分析が可能になっている。同社は、公共事業の下水道設備の維持メンテナンスで保守工事の優先順位をつけられるように、独自の気象情報分析ノウハウを提供して業務支援を行っている。

 地盤深くに埋められた下水道配管設備は、天候の変化や降雨量、気温の度合いなどによって徐々に劣化し、補修が必要になる。長期間蓄積された天候データを分析し、これらの箇所をピンポイントで予測できるのが同社の強みだ。また、この解析技術はメーカーや小売店が商品の出荷や販売促進の計画を立てるのにも役立つ。例えば、エアコンやおでんなど、売れ行きが天候に左右される商品にはこの専門分析が大きな役割を果たす。

 気象情報の分析・予測業務や情報配信の市場は90年代以降拡大を続け、現在では300億円規模になる。国内だけでも約40社が競合しているため、仕事を確保するのも簡単ではないが、今野氏の30年に渡る業界での実績が信頼確保に繋がっている。

 「今後は、若手予報士の活躍機会創出を行い、優秀な後進の育成をしたいと思っています」

会社概要

本店所在地:東京都中央区日本橋3丁目2番14号 新槇町ビル別館第一2階
電   話:03-4455-4158
U R L:http://www.skydata.co.jp/

4115

住所と仕事机がほしい!
フリーデスク【月額9,980円】:お得な大人気プラン。東京駅・銀座駅・新宿駅・池袋駅・横浜駅・桜木町駅・武蔵小杉駅の拠点を、「8店舗 全部利用できる」
登記や名刺の住所が欲しい!
バーチャルオフィス【月額3,990円】:郵便物の受け取り・保管。予約すれば会議室も利用可能。「起業スタートに役立つ」
事務所を確保したい!
個室【月額52,500円】:鍵付きの専有スペース。ネット電源は完備。「即スタート 机・椅子・本棚付き」

8拠点がすべてご利用可能!

東京アントレサロン
東京駅3分 日本橋駅3分
銀座アントレサロン
銀座駅5分 東銀座駅2分 新橋駅6分
新宿アントレサロン
新宿三丁目駅1分 新宿駅8分 新宿伊勢丹4分
池袋アントレサロン
JR池袋駅5分 東京メトロ池袋駅6分
横浜アントレサロン
横浜駅4分 駅地下街直結
川崎アントレサロン
桜木町アントレサロン
武蔵小杉アントレサロン

内覧ご予約・お問い合わせ

メルマガ登録 アントレサロン通信

ページのトップへ