産経新聞×銀座セカンドライフ タイアップ企画

【片桐実央のゆる起業のススメ】セミナーを開催する

更新日:2016.12.14

 中小企業向けに、インターネット通販サイト立ち上げのコンサルタントをしている男性(47)がいます。サイトの製作方法、宣伝方法、代金決済、商品の発送方法など業務一式の相談に乗っています。新規顧客を獲得するため、セミナー開催を企画しました。今回は、その段取りについてお伝えします。
 セミナーを企画するには、まず基本の骨子をまとめることが必要です。開催の目的、対象、セミナー内容の構成、開催の日時と場所、定員、申込期間、申し込み方法、受講料などを決めましょう。

 こうして列挙してみると簡単そうに思えるかもしれませんが、次に説明するポイントを着実に押さえなければ、十分な効果を得られません。

 事前調査 類似のセミナーを調べて差別化を図らなければ、自社の催しを選んでもらうことは困難。競合他社の企画の中身や価格設定などを確認しましょう。

 開催日程と場所 集客数に直結します。例えば、ビジネスマンに焦点を合わせるなら、仕事帰りの時間帯がベスト。市街地の駅の近くなどで開くのが最適かと思います。セミナーの対象者にとって最も効果的なパターンを見つけなければいけません。

 定員 顧客獲得の可能性を上げるには、大規模なセミナーにしてより多くの人に業務内容を伝える必要があります。一方、参加者ごとのニーズに応じ、距離を縮めた営業をしたいのであれば、少人数で開催しましょう。

 商材の準備 セミナー後に配布するパンフレットなどの商材を用意しておくのも大切です。受講してもらうことが目的なのではなく、最終的には受講者から業務を依頼してもらわなければなりません。今回の男性の場合ならば、コンサルティングサービスを提供する契約につなげたいところ。そのために、セミナーの内容などを分かりやすく解説した資料の準備は不可欠です。

 セミナー後 セミナー終了後に交流会を実施すると、より親しくなれます。座談会やパネルディスカッションなど意見交換の場を設けるのも一手です。

 男性は、企業の通販サイトの営業担当者をターゲットにしぼりセミナーを企画しました。セミナー後に1人当たり15分間の相談会を行ったところ、参加者との距離感を縮めることにも成功。今後の営業活動を進めやすくなりました。

銀座セカンドライフ株式会社 代表取締役 片桐実央 プロフィール

片桐実央

起業コンサルタント、行政書士、FP、銀座セカンドライフ代表取締役。

シニア起業支援会社の先駆けとして、起業セミナーや交流会の開催、レンタルオフィスの運営、事務サポートを展開。

著書に『「シニア起業」で成功する人・しない人~定年後は、社会と繋がり、経験を活かす~』(講談社)、『片桐実央の実践! ゆる起業』(同友館)、『あおもりシニア起業ハンドブック』(青森県)、『50歳からの人生がもっと楽しくなる仕事カタログ』(マガジンハウス)、『かながわシニア起業ハンドブック』(神奈川県)、他。

著書一覧

初心者のためのセカンドライフ起業スクールハンドブック『初心者のためのセカンドライフ起業スクールハンドブック』(神奈川県生涯現役促進協議会)
かながわシニア起業ハンドブック『かながわシニア起業ハンドブック』(神奈川県)
あおもりシニア起業ハンドブック『あおもりシニア起業ハンドブック』(青森県)

4765

住所と仕事机がほしい!
フリーデスク【月額9,980円】:お得な大人気プラン。東京駅・銀座駅・新宿駅・池袋駅・横浜駅・桜木町駅・武蔵小杉駅の拠点を、「8店舗 全部利用できる」
登記や名刺の住所が欲しい!
バーチャルオフィス【月額3,990円】:郵便物の受け取り・保管。予約すれば会議室も利用可能。「起業スタートに役立つ」
事務所を確保したい!
個室【月額52,500円】:鍵付きの専有スペース。ネット電源は完備。「即スタート 机・椅子・本棚付き」

8拠点がすべてご利用可能!

東京アントレサロン
東京駅3分 日本橋駅3分
銀座アントレサロン
銀座駅5分 東銀座駅2分 新橋駅6分
新宿アントレサロン
新宿三丁目駅1分 新宿駅8分 新宿伊勢丹4分
池袋アントレサロン
JR池袋駅5分 東京メトロ池袋駅6分
横浜アントレサロン
横浜駅4分 駅地下街直結
川崎アントレサロン
桜木町アントレサロン
武蔵小杉アントレサロン

内覧ご予約・お問い合わせ

メルマガ登録 アントレサロン通信

ページのトップへ