産経新聞×銀座セカンドライフ タイアップ企画

【片桐実央のゆる起業のススメ】趣味のウクレレの輪を広げる

更新日:2017.04.26

 個人事業主としてサークル活動的なウクレレ教室を開業し、定期的にイベントを開いている男性(60)がいます。会社員の頃は、地域との関わりがほとんどなかったのですが、地域に根付いた起業を考えました。今日は、趣味の活動を通じたコミュニティービジネスについてお話しします。
 ■開催実績を伝える ウクレレの練習会や演奏会を開いたら、ホームページ上に開催実績を載せると良いです。人が大勢集まっていることや開催の頻度を伝えることで、教室の信頼が高まります。開催実績を伝えるために写真を撮るのを忘れずに。

 ■組織化する イベントごとに集客するのは大変です。定期的に参加してもらうために、参加者を会員組織化しましょう。会員登録があると過去の参加者に声がかけやすくなります。用紙を作り、名簿にしましょう。

 ■会員サービスや料金 会員登録によるメリットやサービスを考えましょう。また、料金については「会員登録は無料で、イベントに参加する都度、参加費を受け取る」「年会費を徴収し、イベント参加費を無料にする」などの方法があります。

 ■会員規約を作る 組織として運営する以上、組織のルールを決めることが大切です。会員規約には、会員組織の目的▽入会資格▽入会手続き▽サービス・会費▽会員資格を喪失する場合-などを盛り込みます。
 ■集客 限定された地域で行う場合は、地域を絞ったダイレクトメールや折り込みチラシ、地域限定で発行しているフリーペーパーが有効です。広告料がかかりますが、地域を限定しているので、比較的安くなります。

 ■範囲を広げる イベント開催の範囲を広げたいときに悩むのが人手です。すべて自分で運営しても良いですが、毎回となると大変です。その場合は、教える技術のある会員に、認定講師になってもらうことも考えましょう。地域ごとに講師を置き、信頼できる講師に運営を任せることが大切です。

 男性は、近所でイベントを開催し、人の輪を広げていきました。現在は、教える技術のある人に声をかけ、地元以外でも、サークル形式のウクレレ教室が開かれています。

銀座セカンドライフ株式会社 代表取締役 片桐実央 プロフィール

片桐実央

起業コンサルタント、行政書士、FP、銀座セカンドライフ代表取締役。

シニア起業支援会社の先駆けとして、起業セミナーや交流会の開催、レンタルオフィスの運営、事務サポートを展開。

著書に『「シニア起業」で成功する人・しない人~定年後は、社会と繋がり、経験を活かす~』(講談社)、『片桐実央の実践! ゆる起業』(同友館)、『あおもりシニア起業ハンドブック』(青森県)、『50歳からの人生がもっと楽しくなる仕事カタログ』(マガジンハウス)、『かながわシニア起業ハンドブック』(神奈川県)、他。

著書一覧

初心者のためのセカンドライフ起業スクールハンドブック『初心者のためのセカンドライフ起業スクールハンドブック』(神奈川県生涯現役促進協議会)
かながわシニア起業ハンドブック『かながわシニア起業ハンドブック』(神奈川県)
あおもりシニア起業ハンドブック『あおもりシニア起業ハンドブック』(青森県)

4563

住所と仕事机がほしい!
フリーデスク【月額9,980円】:お得な大人気プラン。東京駅・銀座駅・新宿駅・池袋駅・横浜駅・桜木町駅・武蔵小杉駅の拠点を、「8店舗 全部利用できる」
登記や名刺の住所が欲しい!
バーチャルオフィス【月額3,990円】:郵便物の受け取り・保管。予約すれば会議室も利用可能。「起業スタートに役立つ」
事務所を確保したい!
個室【月額52,500円】:鍵付きの専有スペース。ネット電源は完備。「即スタート 机・椅子・本棚付き」

8拠点がすべてご利用可能!

東京アントレサロン
東京駅3分 日本橋駅3分
銀座アントレサロン
銀座駅5分 東銀座駅2分 新橋駅6分
新宿アントレサロン
新宿三丁目駅1分 新宿駅8分 新宿伊勢丹4分
池袋アントレサロン
JR池袋駅5分 東京メトロ池袋駅6分
横浜アントレサロン
横浜駅4分 駅地下街直結
川崎アントレサロン
桜木町アントレサロン
武蔵小杉アントレサロン

内覧ご予約・お問い合わせ

メルマガ登録 アントレサロン通信

ページのトップへ