起業家・経営者インタビュー

“トッカン”の経験生かし財務・経営コンサルティングへ転身

更新日:2013.02.15

株式会社SKC 代表取締役 堀内 章典 氏

トッカン(特別国税調査官)のままでも経営者の方々にアドバイスはできたと思います。しかし同じ経営者という肩書を持つことにより、クライアント側からの親近感を覚えやすくなるはず・・・

株式会社SKC

代表取締役 堀内 章典 様

国税勤務33年、税務署24年(うち特別国税調査官7年)、国税局資料調査課6年、税務大学校3年    
55歳で退職し税理士事務所開業、株式会社SKC(経営コンサルティング業)設立

「トッカン」と呼ばれる特別国税調査官の経験を生かし、財政面から経営コンサルティングを行っているのがSKC(東京都新宿区)の堀内章典社長だ。堀内社長は税務調査のためにさまざまな企業を訪問する中で、不正な財務状況も見てきた。しかしそのほとんどは悪意を持って行っているわけでなく、経営者の知識や認識不足によって起こっている事態だったという。
「年間約30社を回って不正が見つかるのは約15%。決して少ない数字ではありません」(堀内社長)
そこで、堀内社長は自らの経験から得た知識を経営者に与えようと一念発起。定年退職を待たずに税務署を辞職し、同社を設立したのだった。
同社の主な事業内容は、事業計画の策定から事業継承時に発生する税務問題の解消など、多岐に渡る。また堀内社長はトッカン時代に税務調査の訪問の際に萎縮する経営者たちがいたことから、自身が税務調査の立会ことも業務内容に盛り込んだ。自身が経営者と調査官の目線を持つことで双方の橋渡しがしたいと考えたのだという。
「恐らくトッカンのままでも経営者の方々にアドバイスはできたと思います。しかし同じ経営者という肩書を持つことにより、クライアント側からの親近感を覚えやすくなるはずだと起業しました」(堀内社長)
設立から約半年した現在は、税理士やビジネスマナーインストラクターといった仲間とともに、アッセンブリー形式での経営コンサルティングも企画中。事業内容が伝えやすいセミナー活動で顧客獲得を図っていくという。

会社概要

会社名  株式会社SKC
所在地  東京都新宿区四谷3丁目9番地 慶和ビル603
電話:03-5363-5580 FAX:03-5363-5581

5441

住所と仕事机がほしい!
フリーデスク【月額9,980円】:お得な大人気プラン。東京駅・銀座駅・新宿駅・池袋駅・横浜駅・桜木町駅・川崎駅の拠点を、「11店舗 全部利用できる」
登記や名刺の住所が欲しい!
バーチャルオフィス【月額3,990円】:郵便物の受け取り・保管。予約すれば会議室も利用可能。「起業スタートに役立つ」
事務所を確保したい!
個室【月額52,500円】:鍵付きの専有スペース。ネット電源は完備。「即スタート 机・椅子・本棚付き」

7拠点がすべてご利用可能!

東京アントレサロン
東京駅3分 日本橋駅3分
銀座アントレサロン
銀座駅5分 東銀座駅2分 新橋駅6分
新宿アントレサロン
新宿三丁目駅1分 新宿駅8分 新宿伊勢丹4分
池袋アントレサロン
JR池袋駅5分 東京メトロ池袋駅6分
横浜アントレサロン
横浜駅4分 駅地下街直結
川崎アントレサロン
桜木町アントレサロン

内覧ご予約・お問い合わせ

メルマガ登録 アントレサロン通信

ページのトップへ