詳細情報 | 過去に開催した交流会・セミナー情報

セミナーBCP(事業継続)セミナー&交流会 

開催日

2011年06月24日(金)

会場

銀座アントレサロン

■対象:
個人事業主・小規模事業者から全ての企業家、協同組合等事業実施者

■講師:
西川 邦広

■講演概略:
●BCPとは?なぜ必要なのか
●事業環境を取り巻くリスク
●BCPが経営にもたらす効果
●BCP策定のポイント
●公的支援策

■プロフィール:
NPO法人 シビルサポートネットワーク シニアアドバイザー
1980年大学卒業後、ゼネコン、証券会社、シンクタンク、投資会社に勤務。
世界銀行 環境ファンド投資委員会委員(2003年~2009年)
京都大学大学院経済研究科 非常勤講師(2006年~2008年)
東証1部上場企業社外取締役(2005年~2009年)
CFP(ファイナンシャル・プランナー)

■メッセージ:
この3月に発生した東日本大震災はその後の余震も含めて、東北地方を中心に広い地域において、規模の大小を問わず、多数の企業活動に影響を与えました。一時的な操業停止に留まらず廃業に追い込まれた企業も少なくありません。
BCPとは、事業継続計画の略称です。本来、災害等緊急事態に適切に対応して企業が生き抜くために備えておくものです。決して大企業の為に用意されたツールではありません。むしろ個人事業主、小規模事業者が使いこなさなければならないツールです。事務所や店舗、或いは作業場が崩壊したら、電話が使えなくなったら事業そのものが停止してしまいます。すなわち、多くの企業にとって取引先との商いが断ち切られてしまう、これを意味することを先の大震災は教えてくれました。
今、多くの企業家がBCPを真摯に捉え始めています。しかし、緊急時のみではなく、経営基盤の強化、取引先との関係構築・強化における役割がより強く認識されてきました。
事業は継続するもの。企業家は当然のごとく考えていた継続性を確保する為に、この機会にBCPを一連の経営戦略の一つとして捉えて、恒常的な備えとして戴きたいと思っています。
このセミナーでは、BCPと経営強化の関係の一部をご紹介し、貴社の経営計画策定の一助となれば幸だと思っています。

 

会員になると特典いっぱい。イベント参加費が無料になる他、御社のPR場面が増えます。

15850

調査期間:2023年1月13日~2023年1月16日
調査元:JAPAN TRUST RESEARCH
対象:20代~60代の女性・男性(n=105)
インターネット・アンケート調査

登記や名刺の住所が欲しい!
バーチャルオフィス【月額3,990円】:郵便物の受け取り・保管。予約すれば会議室も利用可能。「起業スタートに役立つ」
住所と仕事机がほしい!
フリーデスク【月額9,980円】:お得な大人気プラン!東京・神奈川・埼玉の15店舗すべてご利用可能!
事務所を確保したい!
個室【月額52,500円】:鍵付きの専有スペース。ネット電源は完備。「即スタート 机・椅子・本棚付き」

12拠点がすべてご利用可能!

銀座アントレサロン
銀座駅5分 東銀座駅2分 新橋駅6分
東京アントレサロン
東京駅3分 日本橋駅3分
秋葉原アントレサロン
赤坂アントレサロン
新宿アントレサロン
新宿三丁目駅1分 新宿駅8分 新宿伊勢丹4分
西新宿アントレサロン
渋谷アントレサロン
J
池袋アントレサロン
JR池袋駅5分 東京メトロ池袋駅6分
横浜アントレサロン
横浜駅4分 駅地下街直結
桜木町アントレサロン
川崎アントレサロン
大宮アントレサロン

メルマガ登録 アントレサロン通信

ページのトップへ