バーチャルオフィスプラン

月額3,800円でこれだけ使えます

御社の事務所としてご利用いただくことができますので、事務所としての受付を弊社が致します。また、御社の住所として、登記や名刺に利用すると郵便が届きますので、それもお受け取りします。さらに、来客は、①セミナールーム、②商談室にお通しいただき、会議や商談、セミナー主催など、様々な用途で御利用いただけます。

基本セット ※どのプランでもこれらが含まれています

※どのプランでもこれらが含まれています。

受付
スタッフが常駐。
急な来客にも安心対応。
住所利用
事務所の住所として利用可能。
東京・銀座・新宿・池袋・横浜・
川崎・桜木町から1か所を選択できます!
法人登記
登記しても追加料金0円。
社名掲出は月額300円。
郵便物受取
郵便物はもちろん
宅配便も受取可。


全拠点の会議室やセミナールームがご利用可能です

銀座セミナールーム
(1,500円/時間)
銀座商談室
(500円/時間)
新宿セミナールーム
(2,000円/時間)
新宿商談室
(1,000円/時間)
新宿商談室
(1,000円/時間)
池袋商談室
(800円/時間)
横浜セミナールーム
(1,500円/時間)
横浜商談室
(800円/時間)
川崎商談室
(800円/時間)
桜木町商談室
(800円/時間)


どのような時に「バーチャルオフィス」を使うの?

下記のようなお悩みを解決するにはバーチャルオフィスプランが最適です。

  • 自宅でビジネスを行っているが、仕事の郵便物も届くので、公私の切り替えがしにくい。
  • 自宅で仕事をしていると個人情報の漏えいが心配。
  • 起業をするなら都心の住所を持ちたい・・・
  • 営業拠点としてコストをかけずに都心の住所を持ちたい・・・
  • 会社登記をするなら都心部がいい。
  • 会社案内、封筒やホームページに記載できるブランド力がある住所、電話番号、FAX番号が欲しい。
  • 打合せしたいが、場所が無い・・・喫茶店では話しづらい。

↓

アントレサロンの「バーチャルオフィスプラン」なら、解決!

東京・銀座・新宿・池袋・横浜・川崎・桜木町など、ブランド力のある主要都市の住所を利用。法人登記も可能なので、名刺やホームページ、会社登記をすることでお取引先からの信頼度もUP。住所だけでなく、電話やFAXも東京03などの固定電話の番号を記載すると更に効果的です。アントレサロンは様々オプションサービスとの組み合わせで、お客様のニーズにあったご利用方法をご提案することができます。


バーチャルオフィスご利用 Q&A

いつから使えるの?

お申込み後、最短で3営業日後からご利用いただけます。
※お申込み後、ご利用審査を行います。審査の結果、ご希望に沿えない場合がございます。

郵便が届いているかは教えてくれるの?

お電話にてお問い合わせください。その場でお調べ致します。別途料金はかかりません。お忙しい方は郵便物が届いた都度、弊社よりご報告するE-mail報告サービス(月額1,000円)もございます。

郵便の受け取りはどうするの?

原則、店舗の受付でお渡し致しますが、ご希望の方には、週一回、届いた郵便物をご指定の郵送先にお送りするサービス(月額2,000円+実費)も行っています。

どんな業種の方が使用しているの?

製造、販売、営業、各種コンサルティングを始め、行政書士や弁理士、税理士などの士業の方まで業種は様々です。出版やシステム開発の方、医療や貿易をしている方もいます。

プランの変更はできますか?

はい。月単位で可能です。フリーデスクプランや個室プランにも変更できます。

申込書類や、申込の方法がわからないのですが・・・

お申込書類や、申込みの方法は、こちらのページをご参照ください。あるいは、お問い合わせフォームでお問合せいただければ、ご回答させていただきます。

会議室の予約はどうしたらいいの?

レンタルオフィスのホームページからご予約いただけます(くわしくはこちら

バーチャルオフィスとは?

バーチャルオフィスとは、レンタルオフィスやコワーキングスペースと異なり、起業する際に必要な住所、電話番号、FAX番号を準備することができるので、郵送物の受け渡しなど、創業時に必要な情報とサービスを受けることができるサービスです。また、打合せができる会議室も利用できるため、起業初期の方や、東京や神奈川に進出しようとしている企業様は必要なものを揃えることが出来ます。そして、バーチャルオフィスなら会社設立やオフィスを構える際の初期費用を最低限に抑えながらも、一等地のエリアでの法人登記住所や名刺住所を利用することが可能です。

メリット

自宅以外の住所で法人登記や開業届住所として一等地の住所を利用可能

自宅などを実質的なオフィスとして創業する場合でも、一等地の住所で法人登記や個人事業主の開業届をすると、その結果、信用力が上がり電話等の問い合わせが増えるなどの効果が期待できます。

起業時の初期費用を削減できる

一般的にオフィスの賃貸借契約には、保証金、礼金、前家賃など多額の費用が発生します。また、実際に事務所を借りるとなると電話やFAX、インターネット回線の敷設、OA機器やオフィス家具などの購入といった費用も大きな負担となりますが、バーチャルオフィスの場合はその費用も必要ありません。アントレサロンの場合は、入会金・登録料・初回利用料金等が一切かからず、月額3,800円(別税)から東京、神奈川の住所を利用可能になるため初期投資を大きく削減することができます。

必要に応じてプランを追加できる

固定電話の番号が欲しい、名刺に携帯番号を載せるのは控えたいという方は、御社専用の電話番号も取得可能です。また、事業内容によっては、お客様からの電話が多く受信する事業者様もいますので、その場合は、電話秘書代行などのオプションを利用すると、電話応対を弊社が代行します。

郵便物等の受取りができる

バーチャルオフィスで、郵便物や宅配便などの受け取りをすることも可能です。自宅で登記などを行った場合は、法人名宛の郵便物、宅配便などが受け取りできないこともあります。また、郵便転送サービスなどのオプションを利用することにより、バーチャルオフィスに直接郵便物を引き取りに行かなくても自宅に転送することが可能です。

受付が常駐している

弊社のバーチャルオフィスは受付スタッフがいますので、アポイント無しでお越しいただいた来客などにも不審がられずに対応することが可能です。

打合せスペース、セミナールームも利用できる

普段は自宅などで業務をしている方でも、商談や打合せなどがある時は会議室を利用することができ、わざわざ打合せスペースも探す手間が無くなります。

アントレサロンの場合は、契約した住所だけではなく、弊社の全ての店舗の、会議室やセミナールームを利用することができますので、お客様の要望やご自身のスケジュールに合わせて場所を選ぶことも可能で、部屋のバリエーションもその時々で選ぶことができ、少人数での打合せや、セミナーやイベントの目的に合わせて必要な会議室、セミナールームを活用することができます。

デメリット

同じ住所を利用している会社などが多い

バーチャルオフィスの場合は、同じ住所を利用している会社が多くいますので、インターネットなどで検索するとバーチャルオフィスということが分かる可能性があります。

法人銀行口座の開設が困難

バーチャルオフィスでの法人口座の開設が難しくなっているようです。しかし弊社の場合は、都市銀行、地方銀行、信用金庫などで銀行口座開設の実績が数多くあります。金融機関には、事業内容がわかるような必要書類を提出し、事業内容などをご自身でしっかりと説明できると口座の開設は難しくないようです。 場合によっては、アントレサロンの近くの信用金庫等のご担当者を直接紹介することも可能です。

許認可を取得が困難

労働者派遣事業・職業紹介事業や宅地建物取引業の申請、古物商など、業種によってはバーチャルオフィスプランでは許認可が得られない可能性があります。その場合は、フリーデスクプラン、個室プランがお勧めです。また、許認可が必要な事業を行う、また、将来的に行う可能性のある場合は、プラン変更後、許認可が取得できるかを事前に調べておきましょう。

バーチャルオフィス運営会社の実績

バーチャルオフィスの運営会社についてもしっかりと調査することをお勧めします。法人登記の住所地として利用している場合は、運営会社が倒産あるいはレンタルオフィスを撤退してしまうと住所が利用できなくなってしまい、別の住所に移転登記などをしなければならず、費用が余計にかかってしまいます。

その為、運営会社が何年運営しているか、契約者数はどの程度いるのかなどを内覧時や契約時にしっかり確認するようにしましょう。

バーチャルオフィスはこんな方におすすめ

  • とにかく起業時に費用は最低限で起業したい
  • 普段は自宅などで仕事しているが一等地の住所で法人登記や名刺住所として利用したい
  • 地方の企業が支店や営業所として利用したい
  • パソコン1台あれば仕事ができる職種の方
  • セミナー講師やコンサルタントの方
  • 自宅なのでお客様を招けないが、会議室で打合せなどをしたい方


5441

住所と仕事机がほしい!
フリーデスク【月額9,980円】:お得な大人気プラン。東京駅・銀座駅・新宿駅・池袋駅・横浜駅・桜木町駅・川崎駅の拠点を、「11店舗 全部利用できる」
登記や名刺の住所が欲しい!
バーチャルオフィス【月額3,990円】:郵便物の受け取り・保管。予約すれば会議室も利用可能。「起業スタートに役立つ」
事務所を確保したい!
個室【月額52,500円】:鍵付きの専有スペース。ネット電源は完備。「即スタート 机・椅子・本棚付き」

7拠点がすべてご利用可能!

東京アントレサロン
東京駅3分 日本橋駅3分
銀座アントレサロン
銀座駅5分 東銀座駅2分 新橋駅6分
新宿アントレサロン
新宿三丁目駅1分 新宿駅8分 新宿伊勢丹4分
池袋アントレサロン
JR池袋駅5分 東京メトロ池袋駅6分
横浜アントレサロン
横浜駅4分 駅地下街直結
川崎アントレサロン
桜木町アントレサロン

内覧ご予約・お問い合わせ

メルマガ登録 アントレサロン通信

ページのトップへ