夕刊フジ×銀座セカンドライフ 共同企画

夕刊フジ タイアップ企画 「夕刊フジ×銀座セカンドライフ 定年起業への挑戦」

【定年起業への挑戦 実践編】ハンドコミュニケア事業の会社を起業

更新日:2020.09.24

 鳥塚ルミ子さん(47)は、ハンドコミュニケア事業(資格制度、研修、人材サービス)を手掛ける株式会社コミナス(埼玉県東松山市)の代表取締役として活躍している。  同社は、埼玉県東松山市と埼玉りそな銀行、PE&HRが設立した日本初の地域ファンド「起業家サポートファンド」の出資第1号企業だ。  ハン...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】年金に「あと10万円」で生活にゆとり…

更新日:2020.09.18

 65歳を超えた定年起業家や定年後に副業をかけもちしている方から、「月々、年金にあと10万円のプラス収入があれば、ゆとりができる」という声を聞く。  この8月、PGF生命より「2020年の還暦人(かんれきびと)に関する調査」が報道発表された。今年還暦を迎える1960年生まれの男女を対象にしたものだ...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】「小ビジネス」と「再就職」を合わせ柔軟に…

更新日:2020.09.10

 本記事では「少額開業」や「退職金に手をつけない起業スタイル」などについて紹介してきたが、大企業に長年勤務して、数億円単位の取引を経験してきた方には、大きな投資を伴わない小さなビジネス、つまり小商いということがピンと来ないかもしれない。  今年「55歳から小ビジネスで稼ぐ!教科書」(辰巳出版)を出...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】250万円以下の「少額開業」増える

更新日:2020.09.03

 定年起業を目指す人の悩みの一つが開業資金の調達だろう。退職金には手をつけたくない。コロナで先行きが見通せない中、貯金にも手をつけづらい。  だがしかし、世の中の流れは「少額開業」に向かっているという調査データがある。  日本政策金融公庫総合研究所が発表した「2018年新規開業調査」によると、開...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】複数の選択肢を持つことが大事

更新日:2020.08.27

 白羽玲子(しらは・れいこ)さん(49)が出版社を退職・起業し、6年間手堅く経営してきた東京・台東区の珈琲焙煎所「焙煎処(ばいせんどころ)縁(えん)の木」。ここにも、コロナ禍は大きなダメージを与えた。やはり3月はまったく仕事にならなかったという。しかし、4月ごろからネット通販サイトを中心に、売り上げ...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】障害を持つ子供の将来を見据え珈琲焙煎所を起業

更新日:2020.08.20

 東京・台東区の蔵前で、珈琲焙煎所「焙煎処 縁(えん)の木」を営む白羽玲子(しらは・れいこ)さん(49)。障害を持つ自身の子供のため、将来自分たちでできる仕事を残してあげたいという思いから、6年前、出版社を辞めて地元に店を開いた。取材時にも、なじみのお客さんが立ち寄り、福祉作業所からのクッキーなどが...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】コロナで増える車での通勤・通学の選択

更新日:2020.08.17

 比較的手のかからないシニア向けの副業手段として、以前紹介した「駐車場シェア」。免許返納や子どもの巣立ちで空いた駐車場を登録すれば、スマホ経由で駐車場を探す人とマッチングしてくれるサービスだ。  しかし、コロナ禍の移動制限やイベント中止などで、駐車場シェアの利用が激減したのではないか? 駐車場シェ...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】より手厚い支援行う「コロナ特例」を盛り込んだ…

更新日:2020.08.06

 新しい製品やサービスを創り出すための資金調達手段として、クラウドファンディング(以下「CF」)はなじみ深い手法となってきた。ここ数年、東京都はCF支援に力を入れてきたが、今年は新型コロナウイルスに立ち向かう事業に、より手厚い支援を行う「コロナ特例」を盛り込んだ。  東京都のCF支援事業は、指定の...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】企業とマッチングされやすいシニアとは…

更新日:2020.07.22

 定年後も働き続けたいシニア世代は多い。しかしコロナ禍による経済の落ち込みで再就職はますます困難と見込まれる。それどころか、リストラに踏み切る企業も出ており、早めに起業や転職に向けての活動を開始する必要があるかもしれない。しかしシニア世代の転職は一般的にむずかしい。  企業との橋渡しをしてくれる人...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】カメラを趣味とするシニア世代に向いた副業

更新日:2020.07.16

 写真や動画素材を販売する商用サイトがある。広告やメディアなどの事業者が、イメージに合った素材を探し、使用料を支払って使う。その素材は、個人がクリエイターとして自分の作品を委託したものだ。自分の作品に使用料が払われるたびに、個人クリエイターは報酬を得ることができる。拘束時間もノルマもない。カメラを趣...

つづきを読む

8683

住所と仕事机がほしい!
フリーデスク【月額9,980円】:お得な大人気プラン。東京駅・銀座駅・新宿駅・渋谷駅・池袋駅・横浜駅・桜木町駅・川崎駅・大宮駅の拠点を、「13店舗 全部利用できる」
登記や名刺の住所が欲しい!
バーチャルオフィス【月額3,990円】:郵便物の受け取り・保管。予約すれば会議室も利用可能。「起業スタートに役立つ」
事務所を確保したい!
個室【月額52,500円】:鍵付きの専有スペース。ネット電源は完備。「即スタート 机・椅子・本棚付き」

9拠点がすべてご利用可能!

銀座アントレサロン
銀座駅5分 東銀座駅2分 新橋駅6分
東京アントレサロン
東京駅3分 日本橋駅3分
新宿アントレサロン
新宿三丁目駅1分 新宿駅8分 新宿伊勢丹4分
渋谷アントレサロン
J
池袋アントレサロン
JR池袋駅5分 東京メトロ池袋駅6分
横浜アントレサロン
横浜駅4分 駅地下街直結
桜木町アントレサロン
川崎アントレサロン
大宮アントレサロン

内覧ご予約・お問い合わせ

メルマガ登録 アントレサロン通信

ページのトップへ