夕刊フジ×銀座セカンドライフ 共同企画

夕刊フジ タイアップ企画 「夕刊フジ×銀座セカンドライフ 定年起業への挑戦」

【定年起業への挑戦 実践編】起業家は満足度が高い

更新日:2019.02.14

1月17日、日本政策金融公庫は「起業と起業意識に関する調査」を発表した。起業の相談窓口を持つ公庫の調査であり、起業家や起業志望者の実態を反映したものだ。  興味深いのが「仕事のやりがいに関する満足度」だ。同調査では「起業家」「起業関心層」「起業無関心層」に属性を分けているが、「満足」と答えたのは、...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】家族・親戚以外の“相談相手”を探せ!

更新日:2019.02.08

2014年版中小企業白書によると、シニア起業した人のうち23・1%が起業を断念しそうになった経験があるという。そしてシニア起業家が直面した課題で最も多かったという回答は「資金調達」(17・8%)ということだ。これは若者(13・8%)、女性(11・6%)のそれと比較して高い。  本来、シニア世代には...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】副業の手始めにフリマで「不要品販売」

更新日:2019.01.31

定年前に副業をはじめたいというシニア世代は多い。夕刊フジ定年起業応援サロンでも副業セミナーを開いたが、参加者全員が興味津々であった。しかし、まだ定年前で会社に勤務している参加者に聞くと、やってみたいが会社が副業を禁じていると言う。 同セミナーでも紹介されたが、副業として問題にされにくいものが、「不...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】都心で地方の情報を収集できる施設 

更新日:2019.01.24

  定年後は地方に移住して暮らしたいと考える読者も多いだろう。しかし、都心で働いていてはなかなか地方の情報は入手しにくい。自治体の出先機関でも情報は入手できるが、ちょっと敷居が高いと感じるのではないだろうか? 以前、一般社団法人移住・交流推進機構(JOIN)のウェブサイトを紹介したが、ネットでは見つ...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】起業情報を「公的サイト」で収集する

更新日:2019.01.17

新しい年を迎え、本腰を入れて定年後の仕事について考えようという読者も多いだろう。起業を選択肢に入れている人もいるだろうが、夕刊フジ定年起業応援サロンでよく聞くのは「まだはっきり起業するかどうするかイメージができていないという段階だが情報収集だけはしたい」という声だ。自治体や金融機関、地域の起業支援団...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】「新現役交流会」で経営者の悩みを聞く

更新日:2019.01.10

前回に続き「たましん新現役交流会」を主催する多摩信用金庫地域連携支援部の鈴木智也さんと筧森(かけひ・しん)さんに、新現役交流会についてのお話を伺う。  「新現役交流会を経て、ある会社の顧問として働いていた方がその会社の代替わりに伴い、後継者である息子さんを支える役割として役員になった事例もあり...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】新現役交流会 シニアも中小企業もウィンウィンに

更新日:2018.12.27

定年後の働き方のきっかけとして注目される新現役交流会。会で中小企業と新現役(会社で培った知識や経験を中小企業に提供するシニア人材)をマッチングさせる重要なプレーヤーが金融機関だ。今回は「たましん新現役交流会」を主催する多摩信用金庫地域連携支援部の鈴木智也さんと筧森(かけひ・しん)さんにお話を伺った。...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】交流会で中小企業と出合う

更新日:2018.12.21

定年後の働き方のひとつが「新現役」として中小企業の支援を行うことだ。新現役交流会(金融機関主催の地場中小企業とのお見合いの場)については本欄でも紹介してきたが、完全なボランティアではなく時給5000円程度の報酬と交通費が訪問3回まで国から支給される。その後、支援企業と改めて顧問契約を結ぶこともある。...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】準備期間の「居場所」を持ちたい

更新日:2018.12.13

定年起業を検討中の方にお話を聞くとき、「居場所づくり」というキーワードがよく出てくる。定年退職すると家に居場所がなくなるという切実な問題がある。  ただ、「定年になったら即起業しよう」と決意している人は多くはない。不安や迷いがある。起業について情報収集し、分析したり、思い悩んだりする「居場所」...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】「定年退職」1年前から静かに準備

更新日:2018.12.06

定年後も仕事を続けたいと考える人は、やはり定年前に一定の準備が必要だろう。現在、一円マネジメント企画合同会社の代表を務める一円正之(いちえん・まさゆき)さん(66)は、定年退職1年前の65歳から準備を始めた。「商工会議所に相談すると、神奈川県の起業スクールを紹介され、銀座セカンドライフの片桐実央社長...

つづきを読む

6209

住所と仕事机がほしい!
フリーデスク【月額9,980円】:お得な大人気プラン。東京駅・銀座駅・新宿駅・池袋駅・横浜駅・桜木町駅・川崎駅の拠点を、「11店舗 全部利用できる」
登記や名刺の住所が欲しい!
バーチャルオフィス【月額3,990円】:郵便物の受け取り・保管。予約すれば会議室も利用可能。「起業スタートに役立つ」
事務所を確保したい!
個室【月額52,500円】:鍵付きの専有スペース。ネット電源は完備。「即スタート 机・椅子・本棚付き」

8拠点がすべてご利用可能!

銀座アントレサロン
銀座駅5分 東銀座駅2分 新橋駅6分
東京アントレサロン
東京駅3分 日本橋駅3分
新宿アントレサロン
新宿三丁目駅1分 新宿駅8分 新宿伊勢丹4分
渋谷アントレサロン
J
池袋アントレサロン
JR池袋駅5分 東京メトロ池袋駅6分
横浜アントレサロン
横浜駅4分 駅地下街直結
桜木町アントレサロン
川崎アントレサロン

内覧ご予約・お問い合わせ

メルマガ登録 アントレサロン通信

ページのトップへ