夕刊フジ×銀座セカンドライフ 共同企画

夕刊フジ タイアップ企画 「夕刊フジ×銀座セカンドライフ 定年起業への挑戦」

【定年起業への挑戦 実践編】起業スクールで「120%役立った」4つのポイント

更新日:2018.04.16

「かながわシニア起業家ビジネスグランプリ2018」に入賞し、起業準備を進めている本紙読者の海老名要一さん(64)に、応募から受賞までの道のりを聞く。前回は、ビジネスプランコンテストへの応募をきっかけに神奈川県指定の起業スクールに通ったという話だったが、その経験は役立ったのだろうか? 「すごく役に...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】コンテストを起業の「きっかけ」に

更新日:2018.04.09

 定年後のゆるやかな起業に興味を持つシニア世代が増えている。そんな人たちの悩みの一つは「きっかけづくり」ではないだろうか? いつか具体化させようと思っても、いいきっかけがつかめないうちに時が流れていく。今回、「かながわシニア起業家ビジネスグランプリ2018」に入賞し、起業準備を進めている夕刊フジ読者...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】創業支援のことも考えてサロンを選ぶ

更新日:2018.04.02

 夕刊フジ読者の海老名要一さん(64)が起業準備の拠点としているのは、銀座セカンドライフ社が運営するレンタルオフィス「アントレサロン」だ(「夕刊フジ定年起業応援サロン」は銀座アントレサロン5号店に併設)。そこで今回は、同社の片桐実央代表に、起業を目指す人向けのレンタルオフィス選びについて聞いた。 ...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】勉強もかねてHP作成に挑戦

更新日:2018.03.26

 かながわシニア起業家ビジネスグランプリ2018」の入賞から1カ月あまり、本紙読者の海老名要一さん(64)の起業準備は進んでいるのか。東京・東銀座の「夕刊フジ定年起業応援サロン」で話を聞いた。  「現在はホームページ(HP)の作成準備をしています。今の時代、ホームページは自分の店を出すのと同じ...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】リスクの大きい投資よりも「身の丈に合った事業計画を立てる」

更新日:2018.03.19

 かながわシニア起業家ビジネスグランプリ2018」に入賞した読者、海老名要一さん(64)の事業計画をさらに詳しく聞く。海老名さんの起業プラン「NPO向けICTを活用した広報セミナーの開催」は、NPOの実務担当者の広報スキルを短期間で向上させるためのセミナーを実施するものだが、収支計画はどうなっている...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】NPO支援の経験生かした起業プラン 

更新日:2018.03.12

 前回に続き、「かながわシニア起業家ビジネスグランプリ2018」に入賞した海老名要一さん(64)に話を聞く。海老名さんの起業プラン「NPO向けICTを活用した広報セミナーの開催」は、定年後の就活ITスキルに悩む同世代の仲間を見て感じたことに源流があると前回聞いた。しかし、ターゲットがぼやけていて起業...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】起業プランの源流は定年後の就活体験から 

更新日:2018.03.05

 定年起業に挑戦中の読者、海老名要一さん(64)の起業プラン「NPO向けICTを活用した広報セミナーの開催」は、「かながわシニア起業家ビジネスグランプリ2018」に見事入賞した。  このプランはNPO法人を対象にしたものだ。各地ですばらしい活動を行いながらも、ITがうまく使えず、効果的な広報が...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】ビジネスプランの共通点など、多くの気づきを得る交流会 

更新日:2018.02.26

 2月7日、パシフィコ横浜で行われた「かながわシニア起業家ビジネスグランプリ2018」表彰式に入賞者として出席した読者の海老名要一さん(64)から、授賞式典参加の感想を聞いた。  「一体、自分の事業プランのどこがポイントになり、受賞につながったかを知りたくて、表彰式後の交流会で他の受賞者にいろ...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】読者立案のビジネスプランが優秀賞に

更新日:2018.02.19

 定年起業にチャレンジ中の読者、海老名要一さん(64)の立案したビジネスプランは、神奈川県主催の「かながわシニア起業家ビジネスグランプリ2018」の「プラン部門優秀賞」を受賞した。  プラン部門の募集対象は、おおむね55歳以上で、神奈川県内で1年以内の起業を予定している人、もしくは神奈川県が実...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】「いい意味での欲」から屋号の商標登録

更新日:2018.02.05

 ビジネスプランのプレゼンテーションが終わった読者、海老名要一さん(64)は、引き続き起業準備に奮闘している。現在は、さまざまな調べものをしているそうだ。  「実は、昨年からの宿題が残っています。屋号を決めていなかったのです。昨年、セカンドライフ起業スクールで学んだ『屋号を商標登録する』という...

つづきを読む

1 / 2212345...1020...最後 »

5237

住所と仕事机がほしい!
フリーデスク【月額9,980円】:お得な大人気プラン。東京駅・銀座駅・新宿駅・池袋駅・横浜駅・桜木町駅・川崎駅の拠点を、「11店舗 全部利用できる」
登記や名刺の住所が欲しい!
バーチャルオフィス【月額3,990円】:郵便物の受け取り・保管。予約すれば会議室も利用可能。「起業スタートに役立つ」
事務所を確保したい!
個室【月額52,500円】:鍵付きの専有スペース。ネット電源は完備。「即スタート 机・椅子・本棚付き」

7拠点がすべてご利用可能!

東京アントレサロン
東京駅3分 日本橋駅3分
銀座アントレサロン
銀座駅5分 東銀座駅2分 新橋駅6分
新宿アントレサロン
新宿三丁目駅1分 新宿駅8分 新宿伊勢丹4分
池袋アントレサロン
JR池袋駅5分 東京メトロ池袋駅6分
横浜アントレサロン
横浜駅4分 駅地下街直結
川崎アントレサロン
桜木町アントレサロン

内覧ご予約・お問い合わせ

メルマガ登録 アントレサロン通信

ページのトップへ