夕刊フジ×銀座セカンドライフ 共同企画

夕刊フジ タイアップ企画 「夕刊フジ×銀座セカンドライフ 定年起業への挑戦」

【定年起業への挑戦 実践編】「いい意味での欲」から屋号の商標登録

更新日:2018.02.05

 ビジネスプランのプレゼンテーションが終わった読者、海老名要一さん(64)は、引き続き起業準備に奮闘している。現在は、さまざまな調べものをしているそうだ。  「実は、昨年からの宿題が残っています。屋号を決めていなかったのです。昨年、セカンドライフ起業スクールで学んだ『屋号を商標登録する』という...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】ビジネスプランコンテストに臨むコツ 

更新日:2018.01.29

 シニア起業を目指し、夕刊フジ定年起業応援サロンを活用してビジネスプランのコンテストに挑戦している読者、海老名要一さんの“起業奮闘記”をお送りしている。今回は、同サロンの運営者であり、自らもビジネスプランコンテストに多数入賞した経験を持つ銀座セカンドライフの片桐実央代表に、シニア世代がコンテストに臨...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】「4年ぶりのプレゼン」終えて

更新日:2018.01.22

 ビジネスプランのコンテストに応募し、書類審査を通過した夕刊フジ読者の海老名要一さん(64)から、年明け二次審査のプレゼンに臨んだと連絡があった。プレゼンを終えた海老名さんに東京・東銀座の「夕刊フジ定年起業応援サロン」で話を聞いた。人前で事業計画を話すのは4年ぶりだったという。  「会社員時代...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】準備期間にも別収入を増やすため…

更新日:2018.01.15

 年明け早々、定年起業に向け準備を進める海老名要一さん(64)に東京・東銀座の「夕刊フジ定年起業応援サロン」で会い、起業の進捗状況を聞いた。昨年末、元同僚たちとの忘年会があり、その場で自分の起業プランを披露したそうだ。  「やはり一人で考えていると悶々としてしまうことが多く、第三者の意見を聞い...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】二次審査プレゼンに向けパワポ作成

更新日:2017.12.25

 定年起業に向け、「かながわシニア起業家グランプリ2018」に挑戦している読者、海老名要一さん(64)に、東京・東銀座の銀座アントレサロン5号館で会った。海老名さんはプレゼンテーション用のパワーポイント資料作りに没頭していた。  「先日、書類による一次審査を通過したという知らせを受け取りました...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】クラウドファンディングで資金調達 

更新日:2017.12.18

 起業時に必要なものの筆頭が「起業資金」だが、その調達方法はいろいろある。創業融資が代表的だが、近年注目されているのは「クラウドファンディング」という手法だ。  「こんなものやサービスをつくりたい、こんな方法で世の中の課題を解決したい、などの思いを持つ人が、インターネットを通じて不特定多数の人...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】事業計画書の添削受けてブラッシュアップ

更新日:2017.12.11

「夕刊フジ定年起業応援サロン」は東京・東銀座の銀座アントレサロン5号館に併設されているが、アントレサロン会員は自分の都合に合わせて、5号館を含む首都圏12カ所のサロンを自由に利用できる。定年起業に向け、「かながわシニア起業家グランプリ2018」に挑戦する読者、海老名要一さん(64)は5号館で契約し...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】事業計画ブラッシュアップし、いよいよ応募

更新日:2017.12.05

 定年起業実践のため、「かながわシニア起業家グランプリ2018」に挑戦している海老名要一さん(64)は、提出する事業計画書を作成中だが、どうやら苦労しているようだ。やりたい事業の輪郭はおぼろげに見えているのだが、それを紙に落とすのはなかなか難しい。企業勤務時代に会社の事業計画書を作成した経験のある人...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】起業スクールで一緒に学び連帯感

更新日:2017.11.27

 定年起業に挑戦中の読者、海老名要一さん(64)は神奈川県生涯現役促進協議会主催の「初心者のためのセカンドライフ起業スクール」最終回に参加。スクール卒業後はビジネスプランのブラッシュアップセミナーを経て、「かながわシニア起業家グランプリ2018」に応募することになる。そして最終的に目指すのは自らの起...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】事業計画書作成は余裕持ってマイペースで

更新日:2017.11.20

 定年起業を目指す読者、海老名要一さん(64)がまず取り組むのは11月24日申し込み締め切りの神奈川県主催「かながわシニア起業ビジネスグランプリ2018」の「プラン部門」応募書類作成だ。  同部門はおおむね55歳以上で、神奈川県内で1年以内に起業を予定しているか、「かながわシニア起業セミナー」...

つづきを読む

1 / 2112345...1020...最後 »

4995

住所と仕事机がほしい!
フリーデスク【月額9,980円】:お得な大人気プラン。東京駅・銀座駅・新宿駅・池袋駅・横浜駅・桜木町駅・武蔵小杉駅の拠点を、「8店舗 全部利用できる」
登記や名刺の住所が欲しい!
バーチャルオフィス【月額3,990円】:郵便物の受け取り・保管。予約すれば会議室も利用可能。「起業スタートに役立つ」
事務所を確保したい!
個室【月額52,500円】:鍵付きの専有スペース。ネット電源は完備。「即スタート 机・椅子・本棚付き」

8拠点がすべてご利用可能!

東京アントレサロン
東京駅3分 日本橋駅3分
銀座アントレサロン
銀座駅5分 東銀座駅2分 新橋駅6分
新宿アントレサロン
新宿三丁目駅1分 新宿駅8分 新宿伊勢丹4分
池袋アントレサロン
JR池袋駅5分 東京メトロ池袋駅6分
横浜アントレサロン
横浜駅4分 駅地下街直結
川崎アントレサロン
桜木町アントレサロン

内覧ご予約・お問い合わせ

メルマガ登録 アントレサロン通信

ページのトップへ