夕刊フジ×銀座セカンドライフ 共同企画

夕刊フジ タイアップ企画 「夕刊フジ×銀座セカンドライフ 定年起業への挑戦」

【定年起業への挑戦 実践編】定年後も無理なく仕事を続けるためには

更新日:2021.04.08

 本連載は今回でいったん区切りを迎える。これまでシニア起業家や専門家に聞いた話を振り返り、印象に残った言葉をいくつか紹介したい。  『自立と自律』  これは、大手企業を早期退職した上水樽文明さんの言葉。自立して多くの人が感じるのは自由。自分のスケジュールを会社に決められるのではなく、自ら決められ...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】“ゆる起業”で人生デザイン再設計!

更新日:2021.04.01

 今後、会社員の働く環境は大きく変化する。4月より施行の「高年齢者雇用安定法の改正」やジョブ型雇用の広がり、そして何より見通せないコロナ禍による景気への影響だ。シニア世代に突入する会社員は自身の人生デザインを再設計する必要に迫られる。その有力な選択肢として「定年起業」を検討する人も多いが、コロナ禍で...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】新しい早期リタイアのスタイル「FIRE」

更新日:2021.03.25

 「FIRE(FinancialIndependence,RetireEarly)」という言葉が注目されている。かんたんに言えば「経済的に自立して早期リタイアするライフスタイル」だ。  早期リタイアというと「大金をつかんで引退して悠々自適」というイメージを持つ読者も多いだろうが、そうではない。大ざ...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】東京都の創業助成事業募集、一歩踏み出すきっかけに

更新日:2021.03.18

 これから東京都で起業を考えている読者に耳寄りな情報だ。  東京都および公益財団法人東京都中小企業振興公社は、4月15日より令和3年度第1回創業助成事業の募集を開始する。大ざっぱにまとめると、創業初期に必要な経費(賃貸料、広告費、従業員人件費など)の3分の2まで、300万円を上限として助成される。...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】定年は自分で決める時代に「改正高年齢者雇用安定法」施行

更新日:2021.03.11

 本連載でも取り上げたが、この4月より「改正高年齢者雇用安定法(70歳就業機会確保法)」が施行される。大まかにおさらいすると、従業員の定年を70歳まで引き上げるか定年制自体を廃止すること、または業務委託契約、社会貢献事業への従事など、従業員が70歳まで働くための選択の幅を広げることを事業主に求めるも...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】怪獣の造型師・岡健之さん 好きなことでやっていくからこそ

更新日:2021.03.04

 造型工房キトラ代表・造型師の岡健之(おか・たけし)さん(59)は54歳で働いていた会社を早期退職、造型師として独立した。好きなことを仕事にできた岡さんに、独立の経緯を伺った。  そもそものきっかけは息子さんの夏休みの宿題を手伝ったことによる。作品をプロに見せたところ大きく評価された。さらにイ...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】カウンセラーを目指して税務署を退職

更新日:2021.02.25

 『税務署は見ている。』などの著書で知られる元国税調査官税理士の飯田真弓さん(56)は、一般社団法人日本マインドヘルス協会代表理事だ。かつて飯田さんは税務署に勤めながら、放送大学で心理療法を学んだ。ボランティアでカウンセリングを行ったところ、長期休職していた人が1回の参加で職場復帰を宣言したことがカ...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】埼玉県への移住・起業でダブル支援金

更新日:2021.02.12

 コロナ禍でテレワークが推奨される影響なのか、東京都から近隣自治体に住民が転出する動きが目立つという。近隣自治体では転入者が増え、この1月、埼玉県は全国一の転入者数と報じられた。理由については、色々な分析が可能だろうが、ここでは埼玉に移住・起業する人への支援策に注目してみたい。  以前本連載でも報...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】事業開始には「時期の見極め大切」

更新日:2021.02.04

 昨年11月、日本政策金融公庫総合研究所が発表した「2020年度新規開業実態調査」には、開業まもない事業者の実態が示されている。  新型コロナウイルスの影響はどうであったか。同調査によると、マイナスの影響を受けたと回答した開業者は、調査時点で約80%に上る。その中でも影響が大きかったのは「飲食店・...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】まずネットワーク作りを

更新日:2021.01.28

 定年起業を念頭に置いて、「今年こそは何か資格を取得しよう」と考える人もいるだろう。資格Times(株式会社ベンド運営)が実施したアンケート「2021年度取得を目指している資格」によると、1位は「FP(ファイナンシャル・プランナー)」となった。2位は「宅地建物取引士」、3位は「社会保険労務士」、4位...

つづきを読む

10366

住所と仕事机がほしい!
フリーデスク【月額9,980円】:お得な大人気プラン。銀座・東京・赤坂・新宿・渋谷・池袋・横浜・桜木町・川崎・大宮の拠点を、「14店舗 全部利用できる」
登記や名刺の住所が欲しい!
バーチャルオフィス【月額3,990円】:郵便物の受け取り・保管。予約すれば会議室も利用可能。「起業スタートに役立つ」
事務所を確保したい!
個室【月額52,500円】:鍵付きの専有スペース。ネット電源は完備。「即スタート 机・椅子・本棚付き」

10拠点がすべてご利用可能!

銀座アントレサロン
銀座駅5分 東銀座駅2分 新橋駅6分
東京アントレサロン
東京駅3分 日本橋駅3分
東京アントレサロン
新宿アントレサロン
新宿三丁目駅1分 新宿駅8分 新宿伊勢丹4分
渋谷アントレサロン
J
池袋アントレサロン
JR池袋駅5分 東京メトロ池袋駅6分
横浜アントレサロン
横浜駅4分 駅地下街直結
桜木町アントレサロン
川崎アントレサロン
大宮アントレサロン

内覧ご予約・お問い合わせ

メルマガ登録 アントレサロン通信

ページのトップへ