夕刊フジ×銀座セカンドライフ 共同企画

夕刊フジ タイアップ企画 「夕刊フジ×銀座セカンドライフ 定年起業への挑戦」

【定年起業への挑戦 実践編】クラウドファンディングで資金調達 

更新日:2017.12.18

 起業時に必要なものの筆頭が「起業資金」だが、その調達方法はいろいろある。創業融資が代表的だが、近年注目されているのは「クラウドファンディング」という手法だ。  「こんなものやサービスをつくりたい、こんな方法で世の中の課題を解決したい、などの思いを持つ人が、インターネットを通じて不特定多数の人...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】事業計画書の添削受けてブラッシュアップ

更新日:2017.12.11

「夕刊フジ定年起業応援サロン」は東京・東銀座の銀座アントレサロン5号館に併設されているが、アントレサロン会員は自分の都合に合わせて、5号館を含む首都圏12カ所のサロンを自由に利用できる。定年起業に向け、「かながわシニア起業家グランプリ2018」に挑戦する読者、海老名要一さん(64)は5号館で契約し...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】事業計画ブラッシュアップし、いよいよ応募

更新日:2017.12.05

 定年起業実践のため、「かながわシニア起業家グランプリ2018」に挑戦している海老名要一さん(64)は、提出する事業計画書を作成中だが、どうやら苦労しているようだ。やりたい事業の輪郭はおぼろげに見えているのだが、それを紙に落とすのはなかなか難しい。企業勤務時代に会社の事業計画書を作成した経験のある人...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】起業スクールで一緒に学び連帯感

更新日:2017.11.27

 定年起業に挑戦中の読者、海老名要一さん(64)は神奈川県生涯現役促進協議会主催の「初心者のためのセカンドライフ起業スクール」最終回に参加。スクール卒業後はビジネスプランのブラッシュアップセミナーを経て、「かながわシニア起業家グランプリ2018」に応募することになる。そして最終的に目指すのは自らの起...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】事業計画書作成は余裕持ってマイペースで

更新日:2017.11.20

 定年起業を目指す読者、海老名要一さん(64)がまず取り組むのは11月24日申し込み締め切りの神奈川県主催「かながわシニア起業ビジネスグランプリ2018」の「プラン部門」応募書類作成だ。  同部門はおおむね55歳以上で、神奈川県内で1年以内に起業を予定しているか、「かながわシニア起業セミナー」...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】東銀座に応援サロンオープン

更新日:2017.11.13

 11月1日、東京・東銀座に、銀座セカンドライフが運営する「銀座アントレサロン5号店」がオープンし、「夕刊フジ定年起業応援サロン」も併設された。夕刊フジの読者同士が起業に向けて情報交換や知識の吸収などを気軽に行える、そんなコミュニティーの構築を目指す。  2日には、お披露目交流会も開かれた。完...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】ニュースリリース活用で事業ブランド作り

更新日:2017.11.06

 定年起業に挑戦している海老名要一さん(64)は10月14日、神奈川県生涯現役促進協議会主催の「初心者のためのセカンドライフ起業スクール」に参加した。場所は川崎商工会議所KCCIホールで、講師は銀座セカンドライフ株式会社が務めた。海老名さんは2回目の参加で、雰囲気にも慣れたようだ。  今回のテ...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】起業家交流会参加で広がるネットワーク

更新日:2017.10.30

 定年起業を実践中の読者、海老名要一さん(64)は、東京都中央区の施設「銀座ブロッサム」で開催された第107回銀座アントレ交流会に参加し、起業家との交流を体験した。この交流会は銀座セカンドライフ社が主催する起業家や起業予定者の交流会で、当日は金融機関の担当者も出席し、具体的な融資相談を受け付けていた...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】起業スクールで「刺激的な日々」

更新日:2017.10.23

 当欄では、定年起業を目指す読者、海老名要一さん(64)の活動を紹介している。  海老名さんは先日、銀座セカンドライフ社が受託・開催する神奈川県の起業スクールに出席した。会場は神奈川・川崎駅前フロンティアビルで、テーマは「売れる仕組み作りと集客法」。「川崎に来たのは20年以上ぶりかもしれません...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】銀座で商談にも使える「応援サロン」、開業へ急ピッチ

更新日:2017.10.16

 前回お伝えした夕刊フジ「定年起業応援サロン」は、銀座セカンドライフ社が11月1日に開業する「銀座アントレサロン5号店」(東京都中央区築地4の7の3 築地ファーストビル6階)に併設される。現在、急ピッチで内装工事が進んでいる。  「この施設は東京都のインキュベーション施設運営計画認定事業に採択...

つづきを読む

3 / 2312345...1020...最後 »

5441

住所と仕事机がほしい!
フリーデスク【月額9,980円】:お得な大人気プラン。東京駅・銀座駅・新宿駅・池袋駅・横浜駅・桜木町駅・川崎駅の拠点を、「11店舗 全部利用できる」
登記や名刺の住所が欲しい!
バーチャルオフィス【月額3,990円】:郵便物の受け取り・保管。予約すれば会議室も利用可能。「起業スタートに役立つ」
事務所を確保したい!
個室【月額52,500円】:鍵付きの専有スペース。ネット電源は完備。「即スタート 机・椅子・本棚付き」

7拠点がすべてご利用可能!

東京アントレサロン
東京駅3分 日本橋駅3分
銀座アントレサロン
銀座駅5分 東銀座駅2分 新橋駅6分
新宿アントレサロン
新宿三丁目駅1分 新宿駅8分 新宿伊勢丹4分
池袋アントレサロン
JR池袋駅5分 東京メトロ池袋駅6分
横浜アントレサロン
横浜駅4分 駅地下街直結
川崎アントレサロン
桜木町アントレサロン

内覧ご予約・お問い合わせ

メルマガ登録 アントレサロン通信

ページのトップへ