夕刊フジ×銀座セカンドライフ 共同企画

夕刊フジ タイアップ企画 「夕刊フジ×銀座セカンドライフ 定年起業への挑戦」

【定年起業への挑戦 実践編】自らの「レコードレーベル」設立

更新日:2021.01.21

 井上義之さん(63)は、大手メーカーを定年退職し精力的に音楽活動を展開している。井上さんは昭和40年代に流行したグループサウンズ(GS)に大きな影響を受け、退職後は当時GSのメンバーだった方たちと一緒に、もう一度GSサウンドに光を当てたいと考えていた。55歳ぐらいから、その夢を具現化しようと、会社...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】オンラインツールを有効活用して起業するシニア世代が増加

更新日:2021.01.14

 2020年はコロナで明け暮れた。年も改まり、定年起業に挑戦する人はどのような心構えで動けばよいのか。シニア起業専門の銀座セカンドライフ代表取締役片桐実央さんに、21年の展望を伺った。  まず、コロナ禍以降シニア起業をめざす人の動きはどうなのだろうか。  「一括りにはできませんが、『急いで起業す...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】奈良県三宅町の複業人材採用「サービス向上に期待」

更新日:2021.01.08

 コロナ禍以降、都市部を離れて生活したいという声が増えている。本連載では、地方に移住しての働き方を紹介してきた。しかし地方で地域に貢献したくても、現在の仕事を辞めてまで踏み出せない人が多いのではないか。そこで注目されるのが、複業として地方で働くという選択肢だ。  複業マッチングプラットフォームを展...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】“小ビジネス”の始め方

更新日:2020.12.24

 「55歳から小ビジネスで稼ぐ!教科書」(辰巳出版)を出版した銀座セカンドライフ代表取締役片桐実央さんにお話を伺った。定年後、小ビジネスを始めようと思っても、ビジネスのアイデアが浮かばない人も多い。  「私がシニアの方から相談をお受けする場合にも、自分のやりたいことや経験値が、小ビジネスのアイデア...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】定年後の「有料ブログ」活用

更新日:2020.12.17

 定年後は、「本を書きたい」「メディアにコラムを連載したい」などと考える読者もいるだろう。もちろん定年を待たずに副業で行っても、あまり問題にされないのが著作活動だ。物書きを始めるためのステップとして、ブログなどを書くのが一つの方法だろう。  しかし、せっかく物書きへのステップとして始めるなら、自分...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】定年退職し夫婦で事業「治療と仕事の両立支援」

更新日:2020.12.10

 佐藤晋一さん(61)は日本年金機構を定年退職し、奥さまが立ち上げた事業「かがやき相談室」(株式会社輝きLAND)に合流した。佐藤さんは39歳の時に大腸がんを宣告され、以来7回ものがん宣告を受けながら、責任ある立場での仕事と治療を両立させてきた。そして、定年退職まで勤め上げることができた。奥さまは一...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】複業で可能性広げるミドルシニア

更新日:2020.12.03

 早くから複業を認めてきたサイボウズ株式会社では、多くの社員が複業に従事している。しかし、若手はともかくミドルシニア世代の複業事情はどうなのか。実際に複業を行っているサイボウズ株式会社チームワーク総研コンサルタント松川隆さん(48)に話を聞いた。  当初、松川さんは複業という言葉にピンと来なかった...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】50代幹部が複業「社員のキャリア開発促す環境」

更新日:2020.11.26

 ひと昔前までは会社員の副業というと、後ろめたい響きがあった。しかし、政府による呼びかけもあり、積極的に副業・兼業(複業)を認める企業も増えてきた。そんな中、早くから社員の複業を認めてきた企業がサイボウズ株式会社だ。広報の山見知花さん(27)に話を聞く。「サイボウズは2012年から複業を解禁しました...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】バーチャルオフィス活用でコスト低減

更新日:2020.11.19

 定年後の起業においては、固定費をできる限り抑えたい。その固定費の多くを占めるのが事務所家賃とその運営費だ。本連載でも、新たに事務所を借りるよりコストが抑えられる、レンタルオフィス活用を紹介してきた。  しかしウィズコロナ時代において、出社する場所じたい不要ではないかと考える人もいるだろう。そんな...

つづきを読む

【定年起業への挑戦 実践編】個人メディア開設で自己PR

更新日:2020.11.12

 定年、その前の役職定年が近づくミドルシニア世代読者には、新たな活躍の場を探そうとする人も多いだろう。しかし企業はコロナ禍で大きなダメージを受け、その採用環境はきびしい。  以前、お話を伺った転職支援のプロ人事コンサルタント、天笠淳さん(53)は、「まったく凍り付いています」と話す。新しい活躍の場...

つづきを読む

11365

住所と仕事机がほしい!
フリーデスク【月額9,980円】:お得な大人気プラン。銀座・東京・赤坂・新宿・渋谷・池袋・横浜・桜木町・川崎・大宮の拠点を、「14店舗 全部利用できる」
登記や名刺の住所が欲しい!
バーチャルオフィス【月額3,990円】:郵便物の受け取り・保管。予約すれば会議室も利用可能。「起業スタートに役立つ」
事務所を確保したい!
個室【月額52,500円】:鍵付きの専有スペース。ネット電源は完備。「即スタート 机・椅子・本棚付き」

10拠点がすべてご利用可能!

銀座アントレサロン
銀座駅5分 東銀座駅2分 新橋駅6分
東京アントレサロン
東京駅3分 日本橋駅3分
東京アントレサロン
新宿アントレサロン
新宿三丁目駅1分 新宿駅8分 新宿伊勢丹4分
渋谷アントレサロン
J
池袋アントレサロン
JR池袋駅5分 東京メトロ池袋駅6分
横浜アントレサロン
横浜駅4分 駅地下街直結
桜木町アントレサロン
川崎アントレサロン
大宮アントレサロン

内覧ご予約・お問い合わせ

メルマガ登録 アントレサロン通信

ページのトップへ