創業助成金(創業助成事業)|(新宿アントレサロン)

東京都中小企業振興公社の「創業助成事業」とは

東京都中小企業振興公社は、都内開業率を10%台に上昇させるという政策目標達成に向け、大きな成長や多くの雇用の創出が期待できる都内創業予定者等に対し、創業期に必要な経費の一部を助成する「創業助成事業」を実施しています。

助成対象者 都内創業予定者又は創業して5年未満の中小企業者等のうち申請要件を満たす者
申請要件 申請要件は多数ありますが、そのうちの一つが以下の要件です。
・インキュベーション施設運営計画認定事業の認定施設入居者
(※新宿アントレサロンを利用するとこの要件に該当します!)
助成対象経費 従業員人件費、賃借料、広告費、備品費など創業期に必要な経費
助成率等 助成対象経費の3分の2以内(助成限度額400万円)
助成金の詳細 創業助成金の詳細は、事務局である東京都中小企業振興公社にお問合せください。
https://startup-station.jp/m2/services/sogyokassei/

東京都・創業助成金チラシ

東京都の「インキュベーション施設運営計画認定事業」とは

東京都では、都内開業率を10%台に上昇させるという政策目標達成に向け、民間事業者等による創業支援(インキュベーション)施設の運営計画のうち、一定の基準を満たしたものを認定する「インキュベーション施設運営計画認定事業」を実施しています。

弊社の施設「新宿アントレサロン」は認定事業として選ばれております。

東京都インキュベーション施設
運営計画認定事業「新宿アントレサロン」

新宿アントレサロン
新宿アントレサロン(新宿アントレサロンビル2階・3階・5階・6階)

東京都中小企業振興公社の「創業助成金」とは

東京都中小企業振興公社が実施している、創業期に必要な経費の一部を400万円を限度として助成する「創業助成事業」における助成金です。助成金は返済不要の資金調達手段です。

助成金の対象となる経費は、従業員人件費・賃借料・専門家謝金・広告費・備品費など、創業期に必要な経費です。
弊社の施設「新宿アントレサロン」は、東京都の「インキュベーション施設運営計画認定事業」に選定されていますので、ご利用者は以下の条件を満たすと、東京都中小企業振興公社の「創業助成事業」を申請することができます。

東京都中小企業振興公社の「創業助成事業」の応募までの流れ

①「新宿アントレサロン」に内覧・入居します

※既に新宿アントレサロンを「6ヵ月以上継続して」ご利用中の方は③にお進みください。

まだ新宿アントレサロンをご利用でない方は、
以下のフリーダイヤルまたは内覧予約フォームより内覧をお申込下さい。

新宿アントレサロンの施設内覧のご予約方法

TEL.0120-08-4105

受付可能時間:平日9:00~18:00
場所:新宿アントレサロン 東京都新宿区新宿2丁目12番13号 新宿アントレサロンビル2階(受付)

②6ヵ月以上継続して
「新宿アントレサロン」を利用します

助成金の申請時までに、6ヵ月以上継続して新宿アントレサロンをご利用ください。
ご利用いただくプランは、個室プランフリーデスクプランバーチャルオフィスプランのいずれでも大丈夫です。

③弊社と複数回の面談を行います

利用期間中に、助成を受けようとする事業に関し、申請に資する水準の内容に達するまで複数回、
弊社インキュベーションマネージャーによる助言・指導等の具体的な支援を受けます。
※申請書類の作成指導は除きます。

事前にご確認ください

弊社との面談は助成金の申請資格の関係で、
6ヵ月以上継続して新宿アントレサロンをご利用いただいた方のみになります。

アントレサロン利用開始後、6ヵ月経過してから面談をご予約ください。

このページ下部の面談お申込みフォームよりお申込みください。

面談のご予約方法

場所:オンライン面談
相談員:銀座セカンドライフ株式会社 インキュベーションマネージャー
対象:都内で創業を目指している方、創業後5年未満の方

④「新宿アントレサロン」利用証明書の発行

弊社が「新宿アントレサロン」の利用証明書を発行します。

⑤創業助成事業に申請

利用証明書を同封して東京都中小企業振興公社の創業助成事業に申請します。

よくある質問

創業助成事業の対象経費について教えてくれますか?

以下の経費が対象になります。
賃借料、広告費、器具備品購入費、産業財産権出願・導入費、専門家指導費、従業員人件費

任意団体や一般社団法人は利用可能ですか?

対象外になります。中小企業基本法上「会社」に該当する法人が申請可能です。

この助成金は来年も継続的に行われますか?

例年、春(4月頃)と秋(10月頃)に実施しておりますが来年以降のスケジュールについては未定となっております。助成金の公募が始まったら本ページで告知いたしますので、気になる方は定期的に本サイトをご確認ください。

別会社の設立を都内で検討しているが、その場合は対象になりますか?

1社目の法人を設立されてから5年未満であれば対象になります。

どこのアントレサロンでも申請要件を満たすことは可能ですか?

銀座・新宿・渋谷・池袋のアントレサロンのみ申請要件を満たすことができます。

現在、対象店舗の契約でなくても対象店舗に移転すれば申請できますか?

移転後、6ヶ月のご利用が必要になりますが申請可能です。

面談お申し込みフォーム

創業助成事業の面談をご希望される方は以下のフォームで相談日時をご予約ください。

オンライン面談日

  • ご希望の初回面談日をお選びください。面談時間は30分程度です。
  • ご選択いただいた日時で確定し、「オンライン面談URL」自動でメールします。
  • 面談日時の変更をご希望の場合は、ご予約時に届くメールに日程変更URLがありますので、そちらより変更をお願いします。
  • 面談日までにご準備いただくことは特にございません。
  • アントレサロンの利用証明書を発行するためには、2回面談が必要です。2回目の面談終了後、3営業日以内にアントレサロン利用証明書をメールでお送りします。助成金の申請スケジュールに間に合うようにご予約ください。
  • 2回目の面談は、初回面談後にお送りするURLでご予約ください。

(公財)東京都中小企業振興公社の創業助成金の公募が始まりましたら、
弊社の面談の受付を開始します。誠に申し訳ございませんが、公開までお待ちください。

15897

調査期間:2023年1月13日~2023年1月16日
調査元:JAPAN TRUST RESEARCH
対象:20代~60代の女性・男性(n=105)
インターネット・アンケート調査

登記や名刺の住所が欲しい!
バーチャルオフィス【月額3,990円】:郵便物の受け取り・保管。予約すれば会議室も利用可能。「起業スタートに役立つ」
住所と仕事机がほしい!
フリーデスク【月額9,980円】:お得な大人気プラン!東京・神奈川・埼玉の15店舗すべてご利用可能!
事務所を確保したい!
個室【月額52,500円】:鍵付きの専有スペース。ネット電源は完備。「即スタート 机・椅子・本棚付き」

12拠点がすべてご利用可能!

銀座アントレサロン
銀座駅5分 東銀座駅2分 新橋駅6分
東京アントレサロン
東京駅3分 日本橋駅3分
秋葉原アントレサロン
赤坂アントレサロン
新宿アントレサロン
新宿三丁目駅1分 新宿駅8分 新宿伊勢丹4分
西新宿アントレサロン
渋谷アントレサロン
J
池袋アントレサロン
JR池袋駅5分 東京メトロ池袋駅6分
横浜アントレサロン
横浜駅4分 駅地下街直結
桜木町アントレサロン
川崎アントレサロン
大宮アントレサロン

メルマガ登録 アントレサロン通信

ページのトップへ