助成金・補助金情報

助成金・補助金情報

【赤坂アントレサロンの方!】港区・ホームページ作成支援事業補助金受付中!

更新日:2021.07.29

【赤坂アントレサロンの方!】港区・ホームページ作成支援事業補助金受付中!

創業2年未満の港区の中小企業が、初めてホームページを作成する場合、制作費用等の 一部を区が補助します。 補助対象経費は、コンテンツ制作費用(データ取材及び撮影に要する経費を除く)、 ホームページ作成ソフト購入費などです。補助金額は、対象経費の2分の1・上限10万。 詳細はこちら

つづきを読む

広告宣伝費に使える『小規模事業者持続化補助金(一般型)』受付中です!

更新日:2021.07.29

広告宣伝費に使える『小規模事業者持続化補助金(一般型)』受付中です!

小規模事業者持続化補助金(一般型)で、第6回受付中です!(2021年10月1日締切) 持続化補助金は、法人や個人事業主の方が、販路開拓や生産性向上の取組をするときに 受給できる補助金。例えば、以下のような経費が対象です。 ・ホームページ、ECサイト制作費用 ・チラシ、DM、カタログなどの制作、ダイレ...

つづきを読む

<横浜市内で創業する方を対象>令和3年度 横浜市創業促進助成金

更新日:2021.06.30

<横浜市内で創業する方を対象>令和3年度 横浜市創業促進助成金

横浜市内で創業する方を対象とした助成金です。 対象経費:創業時の官公庁申請書類の作成に係る費用、店舗等借入費、工事費、広報費 対象期間:令和3年4月1日から令和4年2月28日まで 助成限度:最大20万円、助成率1/2以内 申請期限:~令和3年11月26日(金)まで 詳細はこちら 本制度の活用を希望す...

つづきを読む

都内の創業者必見! 令和3年度 第2回創業助成事業の申請が始まります。

更新日:2021.06.29

都内の創業者必見! 令和3年度 第2回創業助成事業の申請が始まります。

令和3年度 第2回 創業助成金(創業助成事業)の募集が10月1日より開始します。 (公財)東京都中小企業振興公社が実施し ている、返済不要の助成金です。 都内で創業予定者又は創業から間もない(創業して5年未満)中小企業者等に対して、賃借 料、広告費、 従業員人件費、器具備品購入費等、創業初期に必要な...

つづきを読む

【先着順35社】オンライン活用型販路開拓支援事業 6月18日(金)15時 必着

更新日:2021.06.08

【先着順35社】オンライン活用型販路開拓支援事業 6月18日(金)15時 必着

「新しい営業スタイル」への転換・変革を目指す都内中小企業を対象とした補助金で、これからオンラインを活用した販路開拓を始めたい人向けとなっています。 オンライン展示会の出展費用の補助だけでなく、IT専門家による支援が受けられます。 展示会出展コースと課題解決コース(←こちらは先着)の2コースがあり、選...

つづきを読む

【先着順】横浜市事業継続・展開支援補助金のお知らせ(販路開拓におススメ!)

更新日:2021.06.08

【先着順】横浜市事業継続・展開支援補助金のお知らせ(販路開拓におススメ!)

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、販売戦略の見直しや新規事業、業種転換、デジタル化、新しいビジネススタイルなど、市内中小企業の事業継続に向けた取組と新しい事業展開を支援するため、販路開拓と設備投資に係る経費を補助します。 ・募集期間 募集中~令和4年1月31日(月) ※予算に達成したら受...

つづきを読む

5月27日(木)より募集開始! 令和3年度 緊急販路開拓助成事業

更新日:2021.05.24

5月27日(木)より募集開始! 令和3年度 緊急販路開拓助成事業

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、売上が減少した都内中小企業を対象に、展示会出展費用等の一部が助成されます。 助金限度額 :150万円(助成率4/5以内)/助成対象経費は以下の通り。 1、展示会参加費(出展小間料、資材費、輸送費)、ECサイト出店初期登録費用等 2、販売促進費(印刷物制作費、PR...

つづきを読む

事業再構築補助金 4月15日(木)申請開始

更新日:2021.04.16

事業再構築補助金 4月15日(木)申請開始

事業再構築補助金が4月15日に申請開始予定です。 この補助金はポストコロナ・ウィズコロナの時代の経済社会の変化に対応するため、企業の思い切った事業再構築を支援する補助金です。 <補助額> 通常枠: 補助額 100万円~6,000万円 補助率 2/3 卒業枠: 補助額 6,000万円超~1億円 補助率...

つづきを読む

【東京都・先着順】令和3年度クラウドファンディング活用助成金

更新日:2021.04.16

【東京都・先着順】令和3年度クラウドファンディング活用助成金

東京都の「クラウドファンディング活用助成金」は、返済不要な助成金です。 【対象者は幅広く】【申請方法も簡素化】してあります。是非ご活用ください。 本店や事務所が、東京になくても申請可能なのがポイントです。 ★本助成金のお勧めポイント★ *創業前の方もOK、個人事業主や株式会社の他、NPO法人・社団・...

つづきを読む

一時支援金 受付中です! 2021年5月31日(月)まで

更新日:2021.04.16

一時支援金 受付中です! 2021年5月31日(月)まで

緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、大きな影響を受けた中小法人・個人事業者が対象。申請サポート会場も設置されています。 給付額 中小法人等:上限 60万円 個人事業者等:上限 30万円 申請期間 2021年3月8日(月)~ 5月31日(月) 詳細はこちら

つづきを読む

1 / 26123456

10012

住所と仕事机がほしい!
フリーデスク【月額9,980円】:お得な大人気プラン。東京駅・銀座駅・新宿駅・渋谷駅・池袋駅・横浜駅・桜木町駅・川崎駅・大宮駅の拠点を、「13店舗 全部利用できる」
登記や名刺の住所が欲しい!
バーチャルオフィス【月額3,990円】:郵便物の受け取り・保管。予約すれば会議室も利用可能。「起業スタートに役立つ」
事務所を確保したい!
個室【月額52,500円】:鍵付きの専有スペース。ネット電源は完備。「即スタート 机・椅子・本棚付き」

9拠点がすべてご利用可能!

銀座アントレサロン
銀座駅5分 東銀座駅2分 新橋駅6分
東京アントレサロン
東京駅3分 日本橋駅3分
東京アントレサロン
新宿アントレサロン
新宿三丁目駅1分 新宿駅8分 新宿伊勢丹4分
渋谷アントレサロン
J
池袋アントレサロン
JR池袋駅5分 東京メトロ池袋駅6分
横浜アントレサロン
横浜駅4分 駅地下街直結
桜木町アントレサロン
川崎アントレサロン
大宮アントレサロン

内覧ご予約・お問い合わせ

メルマガ登録 アントレサロン通信

ページのトップへ