産経新聞×銀座セカンドライフ タイアップ企画

産経新聞 タイアップ企画 「産経新聞×銀座セカンドライフ 片桐実央のゆる起業のススメ」

【片桐実央のゆる起業のススメ】カフェなど開くなら 「発注コンペ」という手も

更新日:2016.07.13

 お菓子作りや料理作りの腕を生かしてカフェを開きたい女性(56)がいます。適切な物件を確保し、知り合いから内装工事業者を数社、紹介されましたが、どの業者にどのように頼めばいいのか迷っています。今回は発注先を決める方法の一つ「コンペ」についてお話しします。  コンペとは、コンペティション(競争)...

つづきを読む

【片桐実央のゆる起業のススメ】他者の事業を引き継ぐ

更新日:2016.07.06

 飲食店を開きたい女性(46)がいました。ただ、飲食業の経験はなく、店舗の家賃や設備をそろえる資金などが不安です。こうした際には、他者の事業を引き継ぐというのも選択肢の一つ。飲食店でもオーナーが高齢になり、後継者が見つからないというお店は増えてきています。今回は事業の引き継ぎ(承継)についてお話しし...

つづきを読む

【片桐実央のゆる起業のススメ】「教室」開講の前に 利用規約を定める

更新日:2016.06.29

 文章を素早く黙読する「速読」の教室を開講したい女性(61)が、受講料の受け取りや受講をやめたいといわれたときの対応に悩んでいます。こうしたことをあらかじめ文書化し、ルールとして定めておくのが「利用規約」。今回はこの利用規約についてお伝えします。  原則として、お金を払う側はサービスの提供を受...

つづきを読む

【片桐実央のゆる起業のススメ】起業スクールに参加する

更新日:2016.06.22

 専業主婦だった女性(56)が趣味の洋裁を生かし、子供服のリメークをする会社を起こそうと思いました。ただビジネスの経験がなく、何から着手すればいいのかが分かりません。この方のように起業アイデアはあっても、ノウハウをご存じない方は多いと思います。今回はそんな方にお勧めの「起業スクール」についてお話しし...

つづきを読む

【片桐実央のゆる起業のススメ】農産物を使った商品開発 その支援制度にはどういうものがあるか

更新日:2016.06.15

 わらび餅の原料としてのワラビ生産で起業しようとした男性(58)がいました。わらび餅はもともと、山菜のワラビの地下茎から精製するデンプンを原料としますが、現在はほとんどがくず粉などから作られており、本物のワラビ粉で作るものは希少で高級品。うまくいけば成功の可能性は高そうです。今回は、農産物を使った商...

つづきを読む

【片桐実央のゆる起業のススメ】新たな顧客を開拓… マネジメントメンター制度

更新日:2016.06.08

 電機メーカーで長年営業職をしていた男性(66)が、その経験を生かしてコンサルタント会社を始めました。当面は元の会社やその取引先から仕事がもらえそうなのですが、いつまで続くかわからないので、新たな顧客を開拓する必要があります。今回はそんな方のための支援制度をご紹介します。  コンサルタント会社...

つづきを読む

【片桐実央のゆる起業のススメ】どんな企業に営業に行けばよいか? 販路開拓のための支援制度

更新日:2016.06.01

 オフィス向けプリンターを有料で貸し出す事業を始めた男性(57)からご相談がありました。起業したばかりでどんな企業に営業に行けばよいか迷っているほか、顧客が求めるサービスが提供できているか、価格に見合っているかどうかも自信がないとのこと。今回は販路拡大のための支援制度をご紹介します。  販路拡...

つづきを読む

【片桐実央のゆる起業のススメ】ビジネスセミナーの集客

更新日:2016.05.25

 さまざまな業界で、営業職として活躍してきた男性(56)が、起業して企業の営業サポートを行う会社を立ち上げました。それぞれの顧客に適した営業支援を行うのとは別に中小企業の経営者や営業職の方向けに、セミナーを定期的に開きたいと思っています。  ビジネスセミナーで講師を務めているという実績は、自社...

つづきを読む

【片桐実央のゆる起業のススメ】コンサルタントで起業する

更新日:2016.05.18

 定年を迎える前に会社を辞め、起業したい男性(59)がいます。コンサルティングを手がけたいのですが、ただ「コンサルタント」と名乗ると漠然としすぎていて、自分の専門分野が伝わりにくいため、肩書をどうすればよいかと相談を受けました。今回はコンサルタントの起業事例をご紹介します。  コンサルタント業...

つづきを読む

【片桐実央のゆる起業のススメ!】助成金をフル活用

更新日:2016.05.11

 近年増えている外国人観光客、中でも障害のある方を対象に観光名所を案内する事業で起業した女性(57)がいました。大病を患った経験があり、ハンディのある人にも日本を楽しんでほしいそうです。この事業には海外の方にアピールするためのホームページの制作費や、ガイドを手伝ってもらう人の人件費が必要。負担が重く...

つづきを読む

4115

住所と仕事机がほしい!
フリーデスク【月額9,980円】:お得な大人気プラン。東京駅・銀座駅・新宿駅・池袋駅・横浜駅・桜木町駅・武蔵小杉駅の拠点を、「8店舗 全部利用できる」
登記や名刺の住所が欲しい!
バーチャルオフィス【月額3,990円】:郵便物の受け取り・保管。予約すれば会議室も利用可能。「起業スタートに役立つ」
事務所を確保したい!
個室【月額52,500円】:鍵付きの専有スペース。ネット電源は完備。「即スタート 机・椅子・本棚付き」

8拠点がすべてご利用可能!

東京アントレサロン
東京駅3分 日本橋駅3分
銀座アントレサロン
銀座駅5分 東銀座駅2分 新橋駅6分
新宿アントレサロン
新宿三丁目駅1分 新宿駅8分 新宿伊勢丹4分
池袋アントレサロン
JR池袋駅5分 東京メトロ池袋駅6分
横浜アントレサロン
横浜駅4分 駅地下街直結
川崎アントレサロン
桜木町アントレサロン
武蔵小杉アントレサロン

内覧ご予約・お問い合わせ

メルマガ登録 アントレサロン通信

ページのトップへ