レンタルオフィスでは法人口座を開設できないってホント?

起業や経営ビジネスに関心がある方へ お得な情報をピックアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

固定費が抑えられるため人気のレンタルオフィスですが、Web検索すると「レンタルオフィスでは法人口座の開設が出来ないので要注意!!」といったような文章を目にして、レンタルオフィスを利用することに不安を感じてはいませんか?

でも・・・それって本当なのでしょうか??

今回は、レンタルオフィスと法人口座開設の関係についてお話します。

法人口座を開設するメリット

法人を設立したからといって、法人口座を必ず開設しなければならないというわけではありません。しかし、以下のようなメリットがあるため多くの方が法人口座を開設しています。

1. 社会的信用

個人名義の口座を取引に使うと、見た目としては個人事業主と変わりなく見えてしまいます。取引時の口座が法人口座であることで、取引先や銀行から信用を得やすくなります。

2. 個人と会社の資産を明確に区分できる

明確に分けるという点でも法人口座をもつことは重要です。個人口座で個人と会社の取引が混在していると経理業務が大変ですし、税務申告時に要らぬ詮索を受けるということになりかねません。

レンタルオフィスでも法人口座開設ができるのか?

法人の登記住所がレンタルオフィスだと、法人口座は開設できないと思っている方が多いようです。アントレサロン へも、「レンタルオフィスで法人口座は作れますか」といった内容のお問い合わせが多くあります。

結論から言うと、
レンタルオフィスで法人口座は開設できます!

実際にアントレサロンのお客様で法人口座開設をされている方は数多くいらっしゃいます。
都市銀行(メガバンク)、地方銀行、信用金庫、信用組合など様々な金融機関いずれにも、口座開設の実績が多数あります。

レンタルオフィスだからといって、法人口座の開設をあきらめる必要は全くないのです!

しかし、近年銀行口座開設の審査は強化されている傾向があり、誰でも簡単に口座開設ができるわけではありません。
銀行口座開設には、必要な書類や手順があります。それは金融機関ごとに異なる決まりがありますので、事前に情報収集をして万全の準備で望むことが大切です。

法人口座を、どの金融機関で開設すればいいのか

法人の銀行口座開設といっても金融機関によって特徴があるので、ご自身の事業状況に合わせてどの金融機関で開設するか検討しましょう。

1. メガバンク(都市銀行)

三菱UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行などのメガバンクは、取引先に信頼感を与えることが出来るのがメリットです。

ただし、一般的には口座開設の審査は厳しいと言われています。

 

2. 信用金庫、信用組合

信用金庫、信用組合は地域に密着していて、中小企業を支援するメニューが豊富にあるのがメリットです。
特に起業した当初は、融資の相談を地元の信用金庫、信用組合にするタイミングで口座開設をする方も多いです。

※信用金庫、信用組合の場合は、特定の紹介がない場合、レンタルオフィスでの法人口座開設は難しいとされています。

 

3. ネット銀行

ネット銀行の一番メリットは、手数料の安さです。取引先に振り込むことが多い方は、一つは口座開設しておくことをおすすめします。

また、口座開設時の審査も、他の金融機関と比べて通りやすいと言われています。

法人口座を開設する際に準備するもの、気を付けること

法人口座開設に必要な書類や審査基準は、金融機関ごとに異なります。ただ、一般的に必要な書類や審査に通りづらいと言われる注意事項がありますので、参考にしてみてください。

準備するもの

  • 会社の登記簿謄本(履歴事項全部証明書)
  • 会社の定款(必要に応じて提出)
  • 会社の銀行印
  • 代表者の印鑑証明書
  • 代表者の実印
  • 代表者の身分証明書
  • その他、会社の事業内容がわかる資料

気を付けた方が良いこと

  • 資本金の額が小さすぎる(資本金1円でも会社の設立はできますが、資本金の額が小さすぎると口座開設の審査において不利になります)
  • 固定電話番号がない
  • 自社のホームページがない
  • 事業の目的が曖昧
  • 事業を行っていることを示す資料が提出できない
    ※経営の実態を具体的に示す資料を金融機関の求めに応じて提出するためにも、事業開始後しばらく経ってから口座開設を申し込むと良いでしょう。

アントレサロンでお手伝いできること

アントレサロンでは、バーチャルオフィスプラン フリーデスクプラン 個室プラン の3つの基本プランをご用意しております。

弊社では、上記3つのプラン全てのお客様が、都市銀行、信用金庫、信用組合、ネット銀行のいずれにも法人口座開設の実績があります。

特に、信用金庫、信用組合の場合は、レンタルオフィスでの法人口座開設は難しいとされていますが、口座開設実績のある金融機関様へのご紹介を行っております。

また、銀行口座開設のために電話番号がなくて困っているという方には、月額1,000円で御社専用の電話番号が利用できる03電話転送サービス もご用意しています。

03電話転送サービスのお申込はこちら

法人口座開設が心配でレンタルオフィス契約をお悩みの方は、是非ご相談ください。

※口座開設には金融機関による審査があります。
審査結果によっては口座開設ができない場合もありますのでご了承下さい。