持続化補助金の記事一覧

【2024年版】さいたま市のおすすめレンタルオフィス7選!

さいたま市は、埼玉県の南東部に位置する埼玉県の最大の都市で県庁所在地もあります。10区の行政区からなり、日本の市で9番目の人口を有している「100万都市」の1つでもあります。
さいたま市のビジネス街は、大宮駅周辺、浦和駅周辺、さいたま新都心駅周辺の3地区に大別されます。さいたま市は東京まで電車で30分前後で行けるアクセス性の良い都市として人気があります。また、再開発が進むJR「大宮駅」の駅前には多数の商業施設がある他、大小様々なオフィスビルが集積しています。
今回は大宮エリアを中心にお気に入りレンタルオフィスを紹介します。

続きを読む

【2024年版】さいたま市のコワーキングスペースおすすめ7選!

さいたま市は埼玉県の主要なオフィス街としてコワーキングスペースも多くあります。特に大宮駅には、京浜東北線や埼京線、湘南新宿ラインなどJR各線のほか、東武野田線、埼玉新都市交通ニューシャトルなどが乗り入れており交通の利便性が高いです。
今回はそんなさいたま市のコワーキングスペースを紹介します。

続きを読む

【2023年版】横浜駅周辺のレンタルオフィスおすすめ10選!

横浜駅周辺にあるレンタルオフィスをご紹介いたします!
横浜駅周辺のレンタルオフィスは、都内に比べると比較的安く3~4万円で専用個室を利用することができます。また、24時間利用可能の店舗も多く、時間帯で料金が変わるところもあるので、自分のワークスタイルに合わせてプランをお選びください。

続きを読む

創業者必見!売上アップに繋がる持続化補助金200万の申請方法とは

持続化補助金(小規模事業者持続化補助金)は、全国の中小企業等を応援する補助金として昔から有名です。
小規模事業者が自社の経営を見直し、自らが持続的な経営に向けた経営計画を作成した上で行う販路開拓や生産性向上の取組を支援する補助金です。持続化補助金には幾つか種類があり、まだ知らない方も多いですが今年から新たに創業者向けに「創業枠」がスタートしました。補助金は返済不要の資金調達手段で、応募して採択を受けると経費の一部を補助してもらえます。

続きを読む

小規模事業者持続化補助金(創業枠)|オンラインセミナー受講で簡単要件クリア

広告宣伝費に活用できる、使い勝手の良い補助金。
大人気な持続化補助金ですが、「創業枠」という制度をご存じですか。
創業して3年以内の個人事業主や法人の方、必見です!

持続化補助金は、正しくは小規模事業者持続化補助金といい、小規模事業者が自社の経営を見直し、自らが持続的な経営に向けた経営計画を作成した上で行う販路開拓や生産性向上の取り組みを支援する制度です。

続きを読む

小規模事業者持続化補助金が使いやすくなりました

2012年から始まった「小規模事業者持続化補助金」は、地域の雇用や産業を支える小規模事業者等の生産性向上と持続的発展を図ることを目的としています。申請枠は大きく分けて「通常枠、特別枠」の2つです。

今回新設された特別枠によって種類が増え、採択率なども考えると小規模事業者持続化補助金が更に使いやすくなったと思われます。創業したばかりの人には「創業枠」も用意されているのですが、ここでは主に創業枠について解説します。

続きを読む

【2022年補正予算決定】新支援策・継続施策まとめ(支援金・補助金)

令和3年度補正予算が、2021年12月20日に成立したのをご存じでしょうか。

中小企業関連では、事業復活支援金や資金繰り支援、事業再構築補助金などが盛り込まれています。また、「ものづくり・商業・サービス補助金」「持続化補助金」「IT導入補助金」「事業承継・引継ぎ補助金」などの人気の高い補助金も対象となっているのでご紹介します。

続きを読む

ぜひこちらの動画もご覧ください