法人登記の記事一覧

初期費用で比較!横浜のレンタルオフィスで1番安い月額料金はどこ?

起業する際の事務所として、最近はレンタルオフィスが一般的になりました。バーチャルオフィス、コワーキングスペース、シェアオフィス等を利用するのも良いですが、業種によっては、『専用個室』が無いと困る!という方も多いはず。レンタルオフィスの個室ですと、賃貸で事務所を構えるより初期費用がぐっと安くなり安心です。
そこで今回は【横浜】【レンタルオフィス】【個室】で検索して、上位8施設の中で、個室を借りる際の初期費用について調査しました。

続きを読む

【2023年版】豊島区レンタルオフィスおすすめ比較7選!池袋・巣鴨・駒込・大塚周辺の人気コワーキングスペース

豊島区は、池袋を中心に百貨店やサンシャインなど商業施設や飲食店、オフィスなどが集積しており副都心としての開発が進んでいる地域です。東京有数の繁華街で東京北西部の中心的存在の「池袋」や、池袋まで徒歩圏内の「大塚」、お年寄りの原宿と呼ばれる巣鴨地蔵通り商店街のある「巣鴨」、六義園が有名な「駒込」などの街があります。地方からのアクセスも良いためビジネスの拠点にも適しています。
最近ではテレワークの影響もあり、家具や設備機器の揃っているレンタルオフィスの需要も高まってきています。これから起業する方にとってはコストを抑えてすぐにビジネスを始められるレンタルオフィスはおすすめです。豊島区でレンタルオフィスを探している方は参考にしてみてください。
それでは、ここから豊島区でおすすめのレンタルオフィスをご紹介します。

続きを読む

【2023年版】港区レンタルオフィスおすすめ6選!ブランド力のある人気エリア

港区は、ブランド力のある人気エリアです。主要オフィス街として、六本木、青山、赤坂、虎ノ門、神谷町、新橋、品川駅周辺、浜松町などがあります。また、港区は賃料相場も高い傾向にあるので、インターネット回線やオフィス家具など設備がすでに揃っている、レンタルオフィスを利用すると人気の港区の住所を、一般的な賃貸オフィスを借りるよりも費用を抑えてオフィスを構えることができます。
なるべくコストを抑えて事業をスタートさせたい方にレンタルオフィスは、おススメです。最近ではシェアオフィスや、コワーキングスペースとも呼ばれます。
それでは、港区でおすすめのレンタルオフィスをご紹介します♪

続きを読む

コワーキングスペースとは?~サービス内容・メリットについて~

個人で事業を営んだり、コストを抑えて起業したりするために、シェアオフィスを利用する人が増えています。もっとも、一言でシェアオフィスといっても様々なタイプがあるため、目的やニーズに応じて使い分けるようにしなければなりません。以下では、そのうちの一つであるコワーキングスペースについて、その概要やメリットを見ていきますのでぜひ参考にしてください。

続きを読む

オフィスを借りるときにチェックしたい6つのポイント

テレワークなどが流行り「コワーキングスペース」という言葉を耳にする機会も増えたと思いますが、英語で表記すると「Co(共同の)Working(仕事をする)Space(場所)」になります。これといった定義はありませんが、誰かの専有スペースではない、住所をもたない「フリーアドレス制」の場所をコワーキングスペースと呼ぶのが一般的です。
利用者は空いた席を自由に使うことができ、誰がどの席という決まりはありません。その日の気分に応じて使えるのがコワーキングスペースのメリットです。細かい機能や設備はそれぞれに違いますが、利用に対して料金が発生するため賃貸オフィスより費用を抑えられるというメリットもあります。今回は、コワーキングスペースをオフィスとして借りるときにどのような点に注意すべきか、チェックポイントを紹介します。

続きを読む

バーチャルオフィスのメリット・デメリットをわかりやすく解説

バーチャルオフィスというのは、仮想の空間をオフィスと見立てることによって、郵便物の受け取りや法人登記、電話番号の利用といったオフィスの一部の機能が利用できるサービスです。以下では、このバーチャルオフィスのメリットやデメリットについて見ていくことにします。

続きを読む

【2023年版】東銀座駅周辺 おすすめコワーキングスペース8選!登記可・格安オフィスなど

東銀座エリアは伝統ある歌舞伎専用劇場・歌舞伎座や高級感あふれる煌びやかなイメージのある銀座エリアなどにからほど近く多くの外国人観光客や企業のオフィスが立ち並ぶエリアになっています。サラリーマンの町、新橋からも非常にアクセスがよく多くのビジネスマンも多く行き交いにぎわいをみせるエリアです。
東銀座エリアにオフィスを構えることで会社のステータスも上がり、信頼を得られるでしょう。そんな東銀座エリアで住所利用可、起業支援ありなど様々なタイプの利用ができるコワーキングスペースを8選ご紹介いたします!

続きを読む

【2023年版】みなとみらいエリア おすすめコワーキングスペース7選!登記可・格安オフィスなど

都心からのアクセスも非常によく、港町横浜の玄関口として観光客やビジネスマンで賑わいをみせるエリアです。街中にはおしゃれな街や横浜のシンボルであるランドマークタワーもみなとみらいエリアに位置します。近隣にはショッピングモールやオフィスビルがある複合施設や、アミューズメント施設もあり、横浜を代表する華やかで賑わいのあるエリアとなっています。
そんな横浜を象徴する街、みなとみらいエリアでおすすめのコワーキングスペースをご紹介します!

続きを読む

【2023年版】横浜駅周辺の登記ができる格安コワーキングスペース8選

コワーキングスペースとは、専用の個室スペースではなく、共有型のオープンスペースをデスク単位でご契約いただくオフィススペースのことです。
賃貸オフィスと比較すると料金が安いため、フリーランスやスタートアップを中心に拡がり、現在ではサテライトオフィスとして利用する大手企業も増えています。
横浜駅は、新横浜駅・東京駅・渋谷駅と新幹線が利用できる駅や都心へのアクセスが非常によく、ビジネスマンが行き交う街です。飲食店や商業施設も多く立ち並び、多くの人が行き交うにぎやかな街になっています。
そんな横浜駅周辺で法人登記が可能なコワーキングスペースをご紹介いたします!

続きを読む

【2023年版】横浜駅の登記可能な格安バーチャルオフィスランキング

横浜駅近くにはバーチャルオフィスが沢山あり、これから起業しようとお考えの方のなかには、どこが良いのか分からないとの思う方も多いのではないでしょうか。今回は、これから起業される方にオススメな法人登記可能なバーチャルオフィスを比べてみました。安い順にランキングします!

続きを読む

【2023年版】渋谷区 おすすめのコワーキングスペース7選!

コワーキングスペースとは、専用の個室スペースではなく、共有型のオープンスペースをデスク単位でご契約いただくオフィススペースのことです。
賃貸オフィスと比較すると料金が安いため、フリーランスやスタートアップを中心に拡がり、現在ではサテライトオフィスとして利用する大手企業も増えています。
渋谷区は渋谷駅を中心に渋谷ヒカリエ、渋谷スクランブルスクエア、渋谷ストリームなどの複合商業施設が充実しており、常に多くの人で賑わいをみせる町です。繁華街を少し離れれば、マンションや住宅街もあり、落ち着いた住環境が広がる地域となっています。若者が多く訪れ、最新の流行の発信地として発展をみせる街です。そんな渋谷区の「おすすめのコワーキングスペース」をご紹介します!

続きを読む

【2023年版】新橋駅近くのコワーキングスペースおすすめ6選!

新橋エリアはサラリーマンの聖地として有名です。たくさんの企業が集まっていますが、近年では、コワーキングスペースも増えてきています。テレワークのサラリーマンだけでなく、個人事業主や起業家も利用しています。新橋エリアは交通の便もよく、これからますます盛り上がっていくでしょう。
今回はそんな新橋エリアの多種多様なコワーキングスペースおすすめ6選をご紹介します!

続きを読む

【2023年版】築地のおすすめコワーキングスペース7選!

コワーキングスペースとは、専用の個室スペースではなく、共有型のオープンスペースをデスク単位でご利用いただくオフィススペースのことです。賃貸オフィスと比較すると料金が安いため、フリーランスやスタートアップの方を中心に広がり、現在ではサテライトオフィスとして利用する大手企業も増えています。
かつて市場があった築地では、市場の豊洲移転後も商店街が営業中です。築地本願寺と聖路加国際病院は築地を代表する有名スポット。丸の内・大手町・日本橋・東京駅周辺へのアクセスも良く、シェアオフィス・コワーキングスペースの利用場所として非常にメリットは大きいといえます。
今回はそんな築地周辺のコワーキングスペースを紹介いたします。

続きを読む

【2023年版】八重洲エリアでおすすめのコワーキングスペース比較8選(東京駅、日本橋駅、茅場町駅等)

コワーキングスペースとは、専用の個室スペースではなく、共有型のオープンスペースをデスク単位でご契約いただくオフィススペースのことです。
賃貸オフィスと比較すると料金が安いため、フリーランスやスタートアップを中心に拡がり、現在ではサテライトオフィスとして利用する大手企業も増えています。八重洲エリアは新幹線を要する東京駅周辺に位置するため、新幹線を利用するビジネスマンが日本全国から訪れる日本で最も有名なビジネス街となっております。
また八重洲エリアのすぐそばには日本橋エリアや丸の内エリアがあるため多くの百貨店やショッピングビル、カフェなど多くの人で賑わいを見せる町になっています。
そんな多くのビジネスマンが利用する八重洲エリアにておすすめのコワーキングスペースをご紹介していきます!

続きを読む

【2023年度版】新横浜コワーキングスペース8選!登記可・格安オフィスなど

コワーキングスペースとは、専用の個室スペースではなく、共有型のオープンスペースをデスク単位でご契約いただくオフィススペースのことです。
賃貸オフィスと比較すると料金が安いため、フリーランスやスタートアップを中心に拡がり、現在ではサテライトオフィスとして利用する大手企業も増えています。
神奈川県の新横浜駅は新幹線の停車駅でもあり、オフィス街として賑わっています。
そんな新横浜でおすすめのコワーキングスペースを一挙公開します。

続きを読む

【2023年度版】格安バーチャルオフィス!おすすめ6選徹底比較

バーチャルオフィスとは、一言でいうと実体のない「仮想オフィス」ということになります。
レンタルオフィスは、個室やコワーキングスペースなど実際のスペースを貸すサービスであるのに対し、バーチャルオフィスは事務所用の住所のみを貸し出しするというサービスです。
バーチャルオフィスの基本内容は、住所利用・法人登記・郵便受取、転送サービスです。現在は1,000円以下の格安バーチャルオフィスも増え、自分のビジネススタイルに合わせて選ぶことができます。
今回は格安バーチャルオフィスのおすすめをご紹介いたします!スタートアップで初期費用をできる限り抑えたい方!住所利用・登記するとともに、会議室やコワーキングスペースなどの施設も利用したい方!ぜひご参考ください。

続きを読む

バーチャルオフィスのおすすめの選び方 ―メリットや注意について―

起業を考えたとき、ハードルとなるものの一つにオフィスが挙げられます。

賃貸オフィスを借りるとなると敷金・礼金などの初期費用や毎月の賃料だけでなく、水道・光熱費、通信費などのランニングコストも発生します。これは起業直後の段階では大きな負担であり、リスクの高い選択と言えるでしょう。

そこで近年注目されているのがバーチャルオフィス。本記事ではバーチャルオフィスの特徴やメリット・デメリット、バーチャルオフィスを選ぶ際のポイントついて紹介します。

続きを読む

レンタルオフィスのおすすめの選び方 ―メリットや注意について―

テレワークの普及により人々の働き方が大きく見直され、従来の賃貸オフィスに比べてレンタルオフィスの需要が非常に高まっています。

この記事ではそんなレンタルオフィスの特徴やメリット・デメリットの他、レンタルオフィスを選ぶ際に注目するポイントについて紹介します。

続きを読む

【2023年版】埼玉・大宮エリアのバーチャルオフィス7選!格安で法人登記・住所利用可能な施設をご紹介

コロナ禍で働き方が変わったことにより、需要が高まっているのがバーチャルオフィスです。自宅住所を公開せずにビジネスができ、費用が安価なものが多いのも人気の理由です。

今回この記事では埼玉県内でも最大の商業地である大宮駅周辺のおすすめバーチャルオフィスをご紹介します! ご自身の利用イメージと相違がないかどうか、これからバーチャルオフィスの利用を検討している方は是非ご参考にしてください!

続きを読む

【2023年版】川崎のバーチャルオフィス7選!法人登記可能なバーチャルオフィスや口座開設もご案内

川崎のバーチャルオフィスを探している方におすすめ!

川崎市内のバーチャルオフィス・コワーキングスペースについて料金や住所、営業時間などの基本情報の他、各施設の特徴をまとめました。

また、記事の最後にはバーチャルオフィスでの銀行口座開設に関する情報も載せているため、川崎で起業をお考えの方はぜひ参考にしてみてください!

※価格は全て税抜です。

続きを読む

ぜひこちらの動画もご覧ください