自己資金の記事一覧

会社設立する時の「失敗しない定款の書き方」

株式会社や合同会社等の法人を設立する際には、初めに「定款」を作成しなければなりません。

この定款は会社の組織や運営方法を定めるもので「会社の設計書」とも言うことができ、必ず作成しなければなりません。
定款をしっかりと定めておくことで、経営上のトラブルを未然に防ぐことができるのです。

行政書士などに依頼して作成することも可能ですが、ポイントを理解していれば自分でも作成できますので、以下では知っておいた方がよい事項について説明します。

続きを読む

起業したいけど、自己資金はどれくらい必要?

起業をしたいけれど、事業を始めるために必要な起業資金の額がわからなくて困っている人もいるのではないでしょうか。

起業資金の中に含まれる自己資金の割合も重要なポイントです。これらの用意しなければいけない資金額がわからなければ、事業も始めにくくなります。

ここでは、これから起業したい人のために、自己資金に含まれる資金や融資を受ける際に必要となる自己資金の割合について、詳しくご紹介します。

続きを読む

出資・株式等で起業資金を調達する方法とメリット・デメリットを徹底解説

起業する時には、最低限必要となる起業資金を調達しなければなりません。調達方法としては、出資、個人借入、融資、補助金などに分類できます。ここでは、出資についての概要とメリット、デメリットを解説します。

続きを読む

独立前に知っておくべき起業準備の5つのアクションと起業直後の失敗を防ぐ6つのポイント

起業後は、事業が軌道に乗るまでには時間がかかる可能性が高いです。ただし、軌道にのるまでの期間に事前にどのような準備をどのように行動していたかによって、起業準備が不安という方、起業の失敗リスクを出来るだけ防ぎたいという方も安心して起業できます。

今回は独立前に知っておくべき起業準備起業の失敗を防ぐ方法についてお伝えしようと思います。

続きを読む